ヤンキー夫婦の離婚問題。修羅場 by 鈴木セリーナ

 - しくじり育児, ステップファミリー, 再婚, 夫婦ケンカ, 子育て, 旦那, 浮気, 連れ子

   

出産後8日目。夫の不倫発覚。ヤンキー夫婦の修羅場。

前回の続きです。
意外にも夫が、妻の妊娠中からの不倫をアッサリ認め、

いざ‼︎
にっっっくき不倫女の家へ‼︎

移動の車内で夫と

私「あんたどうするつもりなん⁉︎」
夫「別れるよ。子供もおるし」

という会話をして、

“そっかぁ…。別れるんやったら、今回は許すしかないな。
これから先、こいつとセックスするのイヤやけど“

などと考えていたことを、今でも覚えています。

女の家に到着。私は浮気相手を口撃した!

にっくき不倫女=ゆかの家に着き、ゆかがアパートの階段を降りて家から出てきました。

私が興奮するといけないからと友達のみかさんが言うので、私は車の中で息子と待ち、まずは友達のみかさんが、夫とゆかと話してくれることに。

1、2分でしょうね。私が待っていられたのは。

すーぐーに、クーファンで寝ている息子を連れて車から降り、ゆかにワンコラ言いましたよ‼︎

「どういうつもりかコラァ‼︎」
とか
「このクソオンナがぁ‼︎」
とか、巻き舌で笑。

ゆかは、
「すみません、すみません。本当にすみません。本気とかそういうんじゃないんです」

借りたものは返すつもりでいたぐらいで弁明するゆかに、

「うちの夫はあんたとは別れるっち言いよんけん‼︎
あんたは遊ばれただけっちこと‼︎
わかった⁉︎
だいたいこんなブスと自分の夫がどうにかなっちょんとは思わんやったわ。
あんたブスやけん、人のもんを借りることぐらいしかできんのやろうな」

ケッチョンケッチョンに、しかも得意げに。

夫の予想外の反応が・・・

心の中で「お前はもう…死んでいる…」ぐらいで思い、鼻息フンフンでいたその時、
夫が、私とゆかの前に立ちはだかり、


「ゆかを責めんな‼︎」
と、逆ギレしてきました。

は!?

 

頭を鈍器でガーン‼︎と殴られたような衝撃が走りましたが、それを誰にも悟られないように、余計いきがってやりましたよ。
クーファンに入れた息子を片手に持ち、夫に殴りかかり

「あんたトムくんの父親やろ‼︎あんたが守るべき相手は、こんブスやなくてトムくんと私やけん‼︎

すると夫は、

「あのさぁ…。俺、子供ができたのは嬉しいけど、お前と一緒におるのはもう無理やわ。
気が強いし、なんかお前とおっても落ち着かんし。
トムは俺とゆかで育てるけん、お前はもう関わらんで」

いやいや旦那はん、わたしゃ我は強いですが、気は強くないですよ。

あと、鈴木セリーナに癒しとか求めるの間違い。
だってこれですし

と、今では思いますが当時の話に戻って

へ⁉︎⁈

いやいや待て待て。
産んだの私、な。

男も女も恋に堕ちた者というのは、ワケのわからぬことを言うものです。呆

ヤンキー夫婦の離婚。姑の言葉

翌日昼間、私の実家で本人不在のまま、私の母、姑、私で話すことに。

あの時間は鈴木セリーナの人生の中で、トップ5に入るくらい無駄だったと振り返ります。

なぜなら、姑は、子供(夫)を施設にずっと預けていたため、息子の性格や性質を知らないですし、もう1人、私の母は、かつて不倫の末、夫が家に戻って来なかったという実績の持ち主ですし。

そんな2人と話し合ったところで、ろくな意見が出るワケがないと、今だったらわかるのに、

当時未熟だった私は、女3人で結託して、裏切り者の男(当時の夫)を絞めあげるぞ‼︎

くらいで思っていたんです。

ところがどっこい…結託どころか、

姑のくちから出てきた言葉は、「息子が迷惑かけてごめんね」とかではなく、

「男の人っちゅう生き物は、浮気するもんやけん。耐えて。頑張りよ。若いんやし」

おまけに、私と似た経験をにより、痛手を負った母からは

「あんた私と同じようになりたくないやろ?トムくんのために耐えよ。どうせ遊びの女の人やろ?トムくんが可愛くてからすぐ別れるわ」

いやいや。私の父親、娘おっても帰ってこんかったし。

この2人の言葉を聞いて私は悟ったんです。

“私に味方などいない”と。

憧れていた普通の家庭を築けると夢見て18歳で結婚したけれど、今回は諦めざるを得ない。

ならば、子供を連れて自立するしかない。

グレて実家を離れたのに、また実家に戻って母の支配下になるなど絶対にいやだ。

働かなくては。

妊娠する前に勤めていた地元クラブのママに電話で事情を話し、
産後10日目、仕事復帰を果たしました。

終わり

 

鈴木セリーナプロデュース

PTAやママ会!ここぞというときのブランド服レンタルサービス!

みんなのあこがれ

エルメス バーキン←こちらをクリック

レンタル価格¥10000

ブランド服レンタルサービスをのぞいてみたいかたはこちらをクリック↓

わたしのすてきなクローゼット

 

プロフィール

鈴木セリーナ

大分県出身。田舎のお嬢様として育てられるが、

15歳でドロップアウト、17歳で妊娠、18歳で出産。

20歳で上京しチャンスをつかみ、ヤンキーママからセレブママへ。

最近になって息子がADHDであることを知った。

著書「元銀座No.1ホステスのおじさん取扱説明書」

 

元銀座No.1ホステスが教える おじさん取扱説明書 元銀座No.1ホステスが教える おじさん取扱説明書1,404円

Amazon

 

アラサー女性人気ナンバーワンウェブマガジンMINEにて「おじさん取り扱い講座」連載中。

作家、作詞、楽曲プロデュースを行うマルチクリエイティブプロデューサー

みんなを自由にするサイト

SerenadeTimes

関連記事
常に大荷物だった1人目、2人目になると…?赤ちゃんとのお出かけの理想と現実【第二子が産まれて⑮】 by ぴなぱ



 - しくじり育児, ステップファミリー, 再婚, 夫婦ケンカ, 子育て, 旦那, 浮気, 連れ子


  関連記事

 - しくじり育児, ステップファミリー, 再婚, 夫婦ケンカ, 子育て, 旦那, 浮気, 連れ子