台湾で出産した私が一番つらかったこと by みみママ

   

こんにちは、台湾在住のみみママです。

私は長男・次男共に台湾で出産しました。元々帝王切開の予定が、予定日より早く陣痛が来てしまい…。夜中だったので、執刀医の先生到着までひたすら耐えていました。
(もちろんのんびり台湾なので、予定時間より1時間遅れで手術開始でした。)
看護婦さんもダンナも、一生懸命励ましてくれてるのは伝わるけど…!
けど…!!
こんな非常事態に日本語以外喋れるかー!!

このダンナの適当発言により、この後エチケット袋を持った看護師さんが颯爽と現れるのでした。

⇒作者:みみママさん
みんなの漫画をもっと読む
tit-main

 - みんなの漫画, 出産, 国際結婚, 子育て




 - みんなの漫画, 出産, 国際結婚, 子育て


  関連記事

---------------------------------------------
本記事は個人的体験談などに基づいて作成されており、必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。この記事の情報を用いて行動される場合、ご自身の責任と判断により対応いただけますようお願い致します。尚、記事に不適切な内容が含まれている場合はこちらからご連絡ください。