傷つくのは悪いこと?腑に落ちなかった夫の言葉【娘の反抗期④】 by あぽり

 - しくじり育児, 中学生, 女の子, 旦那 ,

ページ: 1 2

   

こんにちは、あぽりです♪

の続きです。

前回、デリカシーの無い夫の話を書きました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

人生経験を積んだお年頃の女性は
図太さも備わって、
多少の事では傷つかないし、
笑い飛ばせるけれど、

若い子たちは違う。

十代はとても傷つきやすく、
二十代でもまだまだ傷つきやすく、

しかも相手に言い返せる度胸も
持っていなかったりする。

傷つきながらも我慢して、

相手は傷ついていることも気付いてくれないから、
さらに傷つく言葉を言ってきたりして、

どんどん傷が蓄積されていく。

もちろん!
十代や二十代でも、
笑い飛ばせるわよー♪という人も
いると思いますが(*^^*)

嫌な冗談も笑い飛ばせる強さを持ってほしい、
とか、どうでもいいです。
生きているうちにだんだんと
強さは身に付いていきます。

この時の娘は、まだ13歳です。
そんなに強く生きられません。

傷つけた事を知りながら、
「そんなことくらいで」傷つく方が悪くて、
傷つけた方が反省しないなんて
あってはならない!

そんなことくらいって、誰の物差しで
言っているのでしょうか。

 

※次ページに続きます。
下のページナンバーをクリックしてください!!

関連記事
拾い食いは汚いだけの問題じゃなかった!食物アレルギーの子供にとっての誤食【2人目だからこそ気を付けたい赤ちゃんの事故⑤】 by まえだあい

ページ: 1 2




 - しくじり育児, 中学生, 女の子, 旦那 ,


  関連記事

 - しくじり育児, 中学生, 女の子, 旦那 ,