【油断大敵】家で授乳中に視線が・・・度肝を抜かれたまさかの目撃者!!

   

息子が1歳になる前の頃でしょうか。
あの頃は母乳をあげていたのでおっぱいを出す姿が
習慣になっていました。

マンションの住んでいる階も2階でしたし所かまわず
ボロンボロンおっぱいを出す日々…

そんあ或る日、だらけきった姿で息子にお乳をあげていた
時の事です。

しくじり1

しくじり2

視線を感じ、ふと窓を見てみると
そこには…

しくじり3

 

電柱工事の人がー!!

 

しくじり4

しくじり5

 

這うように進み、プルプル震えながらカーテンを閉めました。

 

しくじり6

二階だからとすっかり安心しきっておっぱいを出していた結果
思わぬ事態になったという…

上の絵ではうまい具合に隠しているように描いていますが
実際は、なんともだらしない格好でおっぱいもボローンと
でておりました。

Click here to preview your posts with PRO themes ››

こんな事になると知っていたなら、せめてドラマに出てくるような聖母のような恰好で
お乳をあげていたのに、何故こんなだらしない格好を目撃されにゃならんのだ…

いや、こんな姿を目撃してしまった電柱工事の人もある意味被害者だ…

これを反省し、それから私はお乳をあげる際は窓の外を確認するのと
お乳をあげる恰好を見直すようになったのですが…

Click here to preview your posts with PRO themes ››

時が経ち私はこの事をすっかり忘れてしまい
第二子が生まれた時に同じ過ちをまたやらかしてしまうことに
なったという…

人間は忘れる生き物ですね。
私だけかな…


作者:フクミーさん
しくじり育児エピソード大募集!
c1ed5dd4765b7d63d0a30c1f9533c339

 - 1歳児, しくじり育児, 授乳 ,




 - 1歳児, しくじり育児, 授乳 ,


  関連記事

---------------------------------------------
本記事は個人的体験談などに基づいて作成されており、必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。この記事の情報を用いて行動される場合、ご自身の責任と判断により対応いただけますようお願い致します。尚、記事に不適切な内容が含まれている場合はこちらからご連絡ください。