突然の嘔吐の原因は・・・【妊娠中の体重管理④】 by 白目向き子

   

妊娠中22キロ体重増加をしてしまい、適度な運動と食事管理を始めたというところまでが前回のお話(⇒デブがデブを笑う醜い争いの先には・・・【妊娠中の体重管理③】

就寝中の突然の嘔吐はそれから毎晩続きました。
汚い話ですが・・・胃液特有の苦さや、胃液が鼻に入ったりして寝るのが恐い&睡眠も浅くなってしまってとても辛かったです。

それと同時に『これは赤ちゃんからのサインなんじゃないか・・・』『赤ちゃんに何かあったのでは・・・』と不安が込み上げてきて、次の検診を待たずに産院へ受診することにしました。

 

その結果は・・・

 


『逆流性食道炎』

妊娠中はお腹の赤ちゃんに下から胃を押されるかたちになるので、逆流性食道炎になってしまう妊婦さんがいるらしいのです。そして私の場合は肥満も要因だと・・・!

出た!!!肥満!!!

赤ちゃんに押されるわ、脂肪に圧迫されるわで胃が限界を迎えたをのでしょう・・・。
何はともあれ赤ちゃんはいたって元気でした。

薬はなるべく使用したくないため、主に食事療法でした。
脂っこいものを控えたり、炭酸飲料や柑橘系のものや玉ねぎも控えるようにと言われ、量は腹八分目(ってこれほぼダイエットってやつやんけ!と思いつつ・・・)。

寝るときはというと・・・普通に寝てしまうとすぐに胃液が逆流してくるので壁側に布団やクッションなどを積み重ねて、そこに寄りかかるようにして寝ていました。


そんな生活を続け・・・待ちに待った長男を出産!

するとびっくり!その日から嘘のように胃液の逆流や胸やけがなくなりました。妊娠による逆流性食道炎は出産を機に治る方が大半のようです。

私は肥満も原因だったので治るのか不安だったのですが・・・幸いなことに私もあの毎晩の苦しみから解放されました・・・!本当に辛かった・・・!

しかし!

逆流性食道炎はなくなりましたが・・・妊娠中に蓄えた脂肪がなくなることはありませんでした・・・!!!


好き放題食べていたツケが回ったのか・・・最後の1ヶ月はとても大変な思いをしました(産後のダイエットもね!!)。妊娠中の体重管理の大切さを身をもって知った長男妊娠中のお話でした・・・。

◆今までのお話はこちらから

第一話 産院の先生のきつ~い一言!育っていたのはお腹の子だけでなく…?!

第二話 【妊娠中の体重管理】私はまさに・・・そう・・・『崖の下のデブ』だった。

第三話 デブがデブを笑う醜い争いの先には・・・【妊娠中の体重管理③】

作者:白目向き子さん
白目向き子さんの記事をもっと読む
しくじり育児エピソード大募集!
c1ed5dd4765b7d63d0a30c1f9533c339

 - しくじり育児, 出産, 妊娠, 妊娠後期, 病気・トラブル




 - しくじり育児, 出産, 妊娠, 妊娠後期, 病気・トラブル


  関連記事

---------------------------------------------
本記事は個人的体験談などに基づいて作成されており、必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。この記事の情報を用いて行動される場合、ご自身の責任と判断により対応いただけますようお願い致します。尚、記事に不適切な内容が含まれている場合はこちらからご連絡ください。