先が見えないこのつらさ。つわりを例えると… by もんもん

   

前回に引き続き、つわりのお話です。
おかげさまで妊娠経過も19週に突入し、今現在ではずいぶん症状も楽になってきました。(この漫画を描いていた時点では本当にいつ終わるんだよ!と嘆きまくる日々でしたが…)

まだ1日に1回くらいはオエッとなるものの、胃のむかつきと口の不味さを除けばもう普段通りと言っても過言ではないくらいなので、かなり光明が見えてきた感じです。

今回2回目の妊娠ながら、つわりが終わる時のことは何故か記憶が朧気だったので、漫画にあるように何度もその事について携帯で調べていました。

楽な日があれば辛い日もあったりしつつ徐々に収束していくパターン、日に日に少しずつ楽になっていくパターン…とやはり人によりけりのようでしたが、だからこそ自分があとどれくらいで楽になれるのか体験談を読んでもピンとこない…。

また具体的な内容に触れたコメントも見当たらなかったので(私の調べた範囲では)いくら調べても期待するような答えは見つかりませんでした。

マラソンに例えたら、今自分が暗闇の中でゴールからどの辺りの地点を走っているのかわからない気分です。

なので、あくまで私の場合ではありますが、少しでもまだ先が見えない思いで戦っている方の参考になればと思い、今に至るまでの道のりを描いてみました。

残念ながらまだ全快した訳ではないので本当につわりの終わりを記した訳ではないですが、だいたいこんな感じかあーと思っていただけたら幸いです。

⇒作者:もんもんさん

みんなの漫画を読むtit-main

 - つわり, みんなの漫画, 妊娠, 妊娠初期




 - つわり, みんなの漫画, 妊娠, 妊娠初期


  関連記事

---------------------------------------------
本記事は個人的体験談などに基づいて作成されており、必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。この記事の情報を用いて行動される場合、ご自身の責任と判断により対応いただけますようお願い致します。尚、記事に不適切な内容が含まれている場合はこちらからご連絡ください。