3歳の娘がそーっと触ろうとしているものは・・ by きょうこ

   

3歳の娘「みーちゃん」は、色々なモノに関心を持つ盛り。
気になったものは、なんでも触りたがります。
子供の成長にとって大事なステップなのでしょうけれど、時に困った場面もあります。

ある日、病院の待合室でのこと。
なぜか、みーちゃんが前に座っているおじいさんの背中に吸い寄せられて行きます。
そのお目当ては、なんとセーターの毛玉軍団。

大人でも「おぉっ!これは…」と思うような、見事なダマダマです。
何度か「ダメだよ」と注意しましたが、私が目を離した隙に、近寄りすぎて……。
この時は幸いみーちゃんが触る前に、おじいさんが振り向いて事なきを得ました。

イヤイヤ期を過ぎて、親の言う事をだいぶ聞くようになりました。
でも、様子を見ていると、まだ話が完全に理解できてないようです。

でも諦めずに、我慢する理由は伝えてあげないといけませんね。
目配り気配りしつつ、なるべく手は出さずに行きたいですが……理想と現実のギャップに身悶えすることが多いです。

人の気持ちや、安全かどうか、その場に適した行動か……など、自分で考えて我慢できるようになるまで、まだまだ時間がかかるのでしょう。
気長に寄り添っていきたいなと思いました。


作者:きょうこさん

みんなの漫画読む
tit-main

フォローしてすくパラ事務局さんの最新記事をチェック!

 - みんなの漫画, 女の子, 子育て




 - みんなの漫画, 女の子, 子育て


  関連記事

---------------------------------------------
本記事は個人的体験談などに基づいて作成されており、必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。この記事の情報を用いて行動される場合、ご自身の責任と判断により対応いただけますようお願い致します。尚、記事に不適切な内容が含まれている場合はこちらからご連絡ください。


/*
*/