家族で全力疾走!旦那も焦るその理由とは?!◎我が家に起こったドーハの悲劇①◎ by ホリー

ページ: 1 2

   

【それから数日後――】

まさかのランニングマシーンが

我が家にやって来た!(驚

 

この日から旦那のストイックな

トレーニング生活が始まったのだ・・・

 

 

【焦り】

さて、話は再び空港行きの電車に戻ろう。

電車に揺られ

小一時間程経った頃であろうか

私と旦那は軽く焦り始めた。

なぜって

さっきから電車が全く動かないのだ。

遅れてなんぼのイギリス鉄道だが

我々は今

遅れることなぞ出来ない。

なぜって

飛行機に乗るのだから(真顔

 

電車は30分以上遅延し

マンチェスター空港に到着した。

我々は全力疾走で

受付カウンターへ向かったが

なんてことはない。

良い具合に飛行機の出発予定時刻も

遅れていた(微笑

 

カタール航空での飛行予定は

マンチェスター発→ドーハ着(乗り換え)

ドーハ発→関西国際空港着であったのだが

乗り換えの為に寄った

ハマド国際空港(ドーハ)で

想定外のダダ混みイミグレに遭遇し

思いっきり足止めを食らった。

我々は通算3度目の焦りを覚えた。

なぜって

ドーハ行きの飛行機が遅れたがゆえに

ドーハに到着する時間も遅れたワケだが

日本行きの飛行機は定刻通りだった為

乗り換えの為に残されていた時間は

ほぼ残されていなかったのだ(焦

そう言って

私と娘たちをせかした旦那が

――と言うやり取りを

まさかの6回!

 

ポケットの中身を出しても鳴り

ベルトを外しても鳴り

靴を脱いでも鳴り

最終的には裸になるんじゃないかと

思ったところで

歯の詰め物が原因だと判明(白目

そんなアクシデントに見舞われた旦那だが

安定の自己中っぷり(白目

 

いや、待っていたのはこっちなのだが?

とは口にせず

我々4人は搭乗口目掛けて疾走した。

 

そして、午後10時――

我々は見事

飛行機に乗り遅れた(能面

 

つづく

 

最新単行本「外国でざんねんな嫁扱いされる日本人」発売中♪

◆今までのお話

私が鬼になったワケシリーズ

作者:ホリー先生

+

ページ: 1 2

 - トラブル, 子連れ旅行, 旦那 ,




 - トラブル, 子連れ旅行, 旦那 ,


  関連記事

---------------------------------------------
本記事は個人的体験談などに基づいて作成されており、必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。この記事の情報を用いて行動される場合、ご自身の責任と判断により対応いただけますようお願い致します。尚、記事に不適切な内容が含まれている場合はこちらからご連絡ください。