先生が怖くて何も聞けない!私が頼ったのは…【小児科との信頼関係について考えた②】 by ミロチ

ページ: 1 2

   

 

最初に行ったA病院は、私がアレルギー体質&喘息持ちのため

子供に遺伝する可能性が高いと言われた事で選んだ病院でした。

 

子供の事を考えると、長く付き合っていきたい病院でもあったので

正直ものすごく悩みました・・・。

新生児の頃からお世話になっていて、

以前から言葉がきつかったり、圧を感じる事もあったんですが

今までに的確な処置と診察で助けてもらった事が何度もあります。

なので、子供のために我慢すればいいか・・と思っていたんですが・・・。

 

今回ばかりは本当にショックで、私の豆腐メンタルが崩れてしまったんですね。

何日もイライラモヤモヤしっぱなしで、ずっと嫌な顔してたのはまぎれもない事実・・・。

母の指摘にハッ!っとなり、深く反省しました・・・・・。

 

病気で辛い時こそ、子供の前では笑顔!!

そしてこれが他の病院に行こうと思えた大きなきっかけになったのです。

ミロチさんの記事一覧はこちらから

しくじり育児エピソード大募集!
c1ed5dd4765b7d63d0a30c1f9533c339

 

ページ: 1 2

 - 0歳児, しくじり育児, ママ, 病気・トラブル ,




 - 0歳児, しくじり育児, ママ, 病気・トラブル ,


  関連記事

---------------------------------------------
本記事は個人的体験談などに基づいて作成されており、必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。この記事の情報を用いて行動される場合、ご自身の責任と判断により対応いただけますようお願い致します。尚、記事に不適切な内容が含まれている場合はこちらからご連絡ください。