まさかの馬乗り?!いきめない私に先生が繰り出した荒技【高齢出産なめてました。体力不足で色々と限界になった話⑪】by 宝田くま子

ページ: 1 2

   

こんにちは!
高齢出産ママの宝田くま子です。
現在1歳6ヶ月の男の子「たかぷー」の育児漫画を、Instagramに描いています。

 

前回、あまりの痛みに意識が遠のき、陣痛のたびに気を失うことを繰り返した私。

「もう限界」と気力も体力も尽き果てそうなとき、待ちに待った先生が登場しました。

「やっとこの地獄の無限ループから脱出できるんだ」と安心したのも束の間、先生の思わぬ行動に驚かされます。

 

【穏やかそうな先生が…】

「お母さん大変そうだから、少し手伝ってあげるね」

そう言って先生は、

 

 

「え!?!?!?!」

「えええええええーーーーーーーー!!!!!」

 

 

先生、まさかの腹に馬乗り!

これにはビックリ!

一瞬何が起こっているかわからずにパニックです。

 

※次ページに続きます。
下のページナンバーをクリックしてください!!

ページ: 1 2

 - ママ, 出産, 陣痛 ,




 - ママ, 出産, 陣痛 ,


  関連記事

---------------------------------------------
本記事は個人的体験談などに基づいて作成されており、必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。この記事の情報を用いて行動される場合、ご自身の責任と判断により対応いただけますようお願い致します。尚、記事に不適切な内容が含まれている場合はこちらからご連絡ください。