本当はずっと苦しかったから【良い人?悪い人?不安をあおる?保育士さん ⑨】 by ワンタケ

ページ: 1 2

   

こんにちは。ワンタケともうします。当方、38歳、卵が大好きな主婦です。同い年の夫と、3歳の愉快なムスコと3人暮らしをしております。

「良い人?悪い人?不安をあおる?保育士さん」という連載です。今回が9回目です。
文字化けを疑う程にハテナが多くてすみません。ムスコが通う保育園で気になったやりとりなどをしたためていきますが、基本的に保育士さんにはメッチャ感謝なのでそこんとこだけは毎回ここで予めお伝えしときます。

 

保育士さん…それは育児が下手な私には到底できない尊いお仕事。私のへっぽこ保育力ではムスコの食品ロスが半端無いです。「うどんが食べたい食べた~い♪」「しょうがないわねぇ~」「はい、うどん!(笑顔)」「うどん、いらないよ。(真顔)」「……。ズズッ」(←結局ほぼ私が食べる→太る)みたいな感じの日々です。ムスコの食べムラがゴイス~!ムスコを上手に操れる術が欲しい!!でも操られる術しか持ち合わせていない!!!!!!

 

そんな訳で今回は「その9 本当はずっと苦しかったから」です。ムスコに操られる側の人間として苦しかったことと、療育へ繋がった時の気持ちを綴っています。
今までのお話はこちらから不安をあおる?保育士さんシリーズ


※次ページに続きます。
下のページナンバーをクリックしてください!!

ページ: 1 2

 - 3歳児, ママ, 保育園, 教育, 男の子 ,




 - 3歳児, ママ, 保育園, 教育, 男の子 ,


  関連記事

---------------------------------------------
本記事は個人的体験談などに基づいて作成されており、必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。この記事の情報を用いて行動される場合、ご自身の責任と判断により対応いただけますようお願い致します。尚、記事に不適切な内容が含まれている場合はこちらからご連絡ください。