2歳の娘が手に持っていたもの【ちょっと目を離した隙におきた娘のヒヤっと体験②】 by あん子

ページ: 1 2

   

 

と、少しはにかみながらもどこか自慢げな表情でした。

 

あっらーー!!

これは‥また思いっきり

ハサミで前髪、切ったねーーーっ!!

とひっくり返りそうになりましたが

 

顔や手を怪我しなく本当によかったです。

「つうちゃん、どこからハサミ持ってきたの?」

と改めて聞くと

「おねちゃん。」

どうやらお姉ちゃんの部屋から持ってきたみたいです。

あとから小学生のお姉ちゃんに聞くと

机の引き出しに入れていたとのこと。

2歳の娘は、お姉ちゃんと一緒に部屋にいる時にお姉ちゃんがハサミを使っている姿をジーと見ていたと聞きました。

それを聞いて、あぁ、そうか‥自分も使ってみたいと思っていたんだなと思いました。

 

【娘に伝えたこと】

 

「1人でハサミを使うとお手てをけがするかもしれないから。」

 

 

「今度からは、お母さんがいる時に一緒に使おうね!」

と伝えました。

 

そういえば、お姉ちゃんはいつからハサミを使っていたのか‥

全く記憶にないな(汗)

でも、もうハサミを使ってみたいと思っているし

いい機会だと思いました。

2歳になって、だいぶ親が言うことを理解してくれるようになってくれたので

ハサミを使う時には、以下の4つのお約束を娘としました。

 

◆4つのお約束

1つ目は、お姉ちゃんやお母さんといる時にハサミを使う

2つ目は、ハサミを持って歩かない、振り回さない

3つ目は、使い終わったらそのまま放置せずにお母さんに渡す(受け取ったら私が娘の届かない高い場所に片付けます)

4つ目は、切った紙はゴミ箱に捨てるということ

と話しをしました。

 

まだ2歳なのでお約束の全てをすぐに守ることはできないと思うので根気強く見守っていこうと思っています。

 

【ハサミを使った遊び】

 

娘にハサミを持たせると

はじめは、紙を適当にチョキチョキするだけでしたが

せっかくなら!

と思い

 

無料で使えるイラストなどをダウンロードして

そこにオリジナルで組み合わせて黒い線を引き、その黒い線にそって直線に切ってみることに挑戦してみました。

まだきれいに切ることは難しいようですが

本人は、切ることをすごく楽しんでいるみたいです。

そして切ったあとは

のり付けをして

「魚さんは、どこに住んでるかな?

海の中かな?お空かな?それとも砂浜かな?」

と軽いクイズ形式にして貼ってもらっています。

 

1歳の頃に

「これがカニさんだよ。」

とカニを見たことがあったので覚えているかなと思い

「カニさんは‥?」

と質問してみると

「こわい。」

と初めて地球外生命体を見たような顔をしていました。全く覚えていないようです。

 

 

 

海に限らず、顔のパーツだったり、公園にいる生き物を作ったりもしています。

 

こんなことで目をキラッキラたに輝かせて喜んでくれるなんて

子どもって純粋だな〜と改めて感心しました。

一緒に娘と遊んでいると童心にかえったようで意外と私も楽しかったです。

 

【娘の前髪はどうなったかというと…】

前髪は私が再度整えるために切ったため、

 

昭和からタイムスリップしてきたみたいな感じの子のようになりましたが

前髪パッツンも小さい子ならきっとかわいく見えますよね(親バカです)

 

せっかくなので写真におさめて、将来、娘が大きくなったら

「この時、こんなことがあったんだよ。」

と見せようと思っています。

 


あん子さんのお話をもっと読む
⇒インスタグラム anko3s

しくじり育児エピソード大募集!
c1ed5dd4765b7d63d0a30c1f9533c339

 

ページ: 1 2

フォローしてあん子さんの最新記事をチェック!

 - 2歳児, しくじり育児, トラブル ,




 - 2歳児, しくじり育児, トラブル ,


  関連記事

---------------------------------------------
本記事は個人的体験談などに基づいて作成されており、必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。この記事の情報を用いて行動される場合、ご自身の責任と判断により対応いただけますようお願い致します。尚、記事に不適切な内容が含まれている場合はこちらからご連絡ください。