『つわりなんて、ただ気持ち悪いだけでしょ?』寄り添う気持ちが皆無の夫【リアリストの夫が妻の妊娠中にとった冷たい言動①】byふくふく

ページ: 1 2

   

こんにちは!ふくふくです!

5歳娘と3歳息子、そして夫との4人家族で楽しい毎日を過ごしている主婦です!

 

普段Instagramでは、子供達の事はたくさん描いているけれど、夫の事はあまり掘り下げて描いた事はありませんでした。

今回から書かせていただくのは……

 

『第一子妊娠中の時の夫』

 

です!!

 

初めての妊娠というのは、つわりや、ホルモンバランスの乱れによる情緒の不安定さ、見た目の変化など、妻が変わっていくのを、世の夫達は目の当たりにする事になります。

きっと各家庭、良し悪しさまざまなドラマがあったのではないかと思います。

そんな、妊娠前とまるで違う私に対して、我が夫はどんな言動をとったのか……

書いていきたいと思います!

 

 

【ロマンチシストな私と、リアリストな夫】

 

我が夫のご紹介です!どーん!

これ、大前提ですよ!(強調)

 

そして、

 

とても優しくて

 

優しくありません

 

夫は、優しさと冷たさが共存している

 

【リアリストです】

 

リアリストとは、要は現実主義者

現実に即したものの考え方をするので、夫は感情に振り回されたりする事はありません。

とても優しい人なのですが、その冷静さが冷たいように感じる事は度々あります。

しょっちゅう論破されますし……

もう慣れましたが笑

ちなみに私はロマンチシストで、常に夢みたいな事ばかり考えています笑

感動するドラマや映画、ドキュメンタリーなどが大好きで、感情移入しては号泣するタイプ……

 

そんな私とは真逆で、夫は人間ドラマなどの所謂『感動モノ』が大嫌い!

自分自身の経験に感動する事はあれど、他の誰かに共感して涙したりする事はほとんどないように思います。

 

※次ページに続きます。
下のページナンバーをクリックしてください!!

ページ: 1 2

 - つわり, 妊娠, 妊娠初期, 旦那 ,




 - つわり, 妊娠, 妊娠初期, 旦那 ,


  関連記事

---------------------------------------------
本記事は個人的体験談などに基づいて作成されており、必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。この記事の情報を用いて行動される場合、ご自身の責任と判断により対応いただけますようお願い致します。尚、記事に不適切な内容が含まれている場合はこちらからご連絡ください。