娘のお友達トラブル。相手の親が電話で話してきたことは…【仲良し3人組?③】 by もち

ページ: 1 2

<広告>

   

 

子供を持つと、こういったミッションがこれからどんどん増え続けるのかと思うと、子育てに終わりはないと考えさせられる一件になりました。

 

 

そして、いつも被害者だったとしても、ちょっとしたことで加害者になったら、「謝罪」を早急に済ます必要があることも今回のことで勉強になりました。

 

 

その後の長女ですが

それ以来、ココちゃんと一緒にいることが少なくなっていきました。

たまに一緒に学童に向かうことはあったそうですが、以前ほど「仲良し3人組」とは言えない状態に。

 

でもコロコロ気持ちが変わるココちゃん。

 

しばらくすると、長女はココちゃんとユウナちゃんの二人に誘われてまた遊び始めます。

そんな中で再び長女は傷つきました。

 

今度はユウナちゃんから辛辣なセリフを吐かれました。

 

【ある日の昼休み】

 

長女はココちゃんとユウナちゃんに呼ばれてココちゃんのクラスに行きました。

そこで色々話してた時のことです。

 

 

ココちゃん:え!ユウナ…きなこ(長女)と遊びたいの?!笑

ユウナちゃん:ちょ!笑

そんなわけないじゃん!

きなことなんて遊びたくないよ!笑

ココちゃん:そうだよね〜笑

長女:

 

 

という話を、私は長女から夜ご飯を食べた後に聞きました。

 

 

私:は?!それであんた何て言ったの?!

長女:ん?何も。

私:なんで言わないのさ!何も言わないと、これからもっと言われるかもしれないよ?こいつには何言っても良いんだって勘違いされるよ?

てか、そんなことを目の前で言うような子とまだ一緒に遊びたいの?

絶対楽しくないでしょ!

明らかに馬鹿にされてるよ?

普通に悪口言われてるんだよ?

しかも目の前で。

それに笑いながらって相当タチ悪いよ?

 

あまりにも理不尽すぎて、娘を責めるように問いただしてしまいました。

何も言い返さない長女にも腹が立ちました。

 

長女:うん楽しくない。

私:他にもお友達はいっぱいいるでしょう?

その子達だけが長女のお友達じゃないよ?

長女を目の前にして長女を傷つけることを言うような子は友達じゃない。

無理しなくたって良いよ…。

長女うん。

 

怒り心頭な私。

 

私:(クソガキどもぉぉぉ!)

 

 

何で娘がそんなことを言われなきゃいけないのかと。

けれど、もしかしたら長女も何かしらこの二人に嫌な話し方とか態度とかとってたのかもしれないので、クレームを入れるのは憚られました。

 

しかし、その一週間後に参観日があったので、こういうことがあったと担任に伝えると事実確認をしてくれることになりました。

 

つづく

 

<広告>

もちさんのお話をもっと読みたい方はこちらから
⇒インスタグラム mochimama129

しくじり育児エピソード大募集!
c1ed5dd4765b7d63d0a30c1f9533c339

ページ:
1 2

フォローしてもちさんの最新記事をチェック!

---------------------------------------------
本記事は個人的体験談などに基づいて作成されており、脚色なども加えられている場合もあり、必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。この記事の情報を用いて行動される場合、ご自身の責任と判断により対応いただけますようお願い致します。尚、記事に不適切な内容が含まれている場合はこちらからご連絡ください。
<広告>

「もちさんの記事をもっと読む」

 - トラブル, ママ, 女の子, 小学生 ,



 - トラブル, ママ, 女の子, 小学生 ,


  関連記事