Bさんのトンデモ理論についにブチギレ!【勘違いママBさんとの奮闘記⑮】 by 白目みさえ

ページ: 1 2

   

みなさんこんにちは。白目みさえです。

◆前回のお話

武田嫁に次々と繰り出すBさんのトンデモ理論攻撃【勘違いママBさんとの奮闘記⑭】

 

スマホの写真を武田嫁だと勘違いしたBさん。

まだまだ勘違いしたままトンデモ理論を繰り広げます。

 

【一応訂正しようとしてみる白目】

 

だめだこりゃ。

勘違いしてはるんやろうなって思ったので。

訂正してさしあげようと思ったんですけど、ものすごく遮られました。

ぜんぜん話聞いてくれへん。

 

私なんかはどちらかというと自分の考えや意見がブレまくりで。

「これでいいのかな?」

「ホンマにそうなのかな?」

って考えてしまうんですけど。

 

Bさんそれ全然ない。

 

自分の考えが正しいと信じて疑ってへん。

すげえや。

 

 

シンプルにウザいですよね。

わかります?

この「心底心配してるんでっせ」という茶番劇。

決してそれが「おかしい」「間違ってる」とは口にせず。

「心配」

「ちょっとわからない」

「私がそう思ってるってわけじゃないんだけど」

「いいのよ?全然いいのよ?」

「悪いとかそういうんじゃなくて」

などの言葉でコーティングされているんですけど。

結局は自分の考えや意見に沿わないものを「否定」したいだけ。

 

それをまたこう…

「どこの劇団ですか?」

と言わんばかりのオーバーリアクションで披露してくださる。

「私いいこと言うてますよー」的な空気で。

Bさんは一体どこの世界で生きているのでしょうか。

もう自分の本音とか演技とかの境界線もわからなくなっているのではないでしょうか。

 

あとこれ本当にBさんの個人的見解ですから。

オタクやから精神的に未熟とか母親にどうとか全然ないのでね。

むしろ母親としてどうか…という観点でいうとBさんの方がよっぽど…(ゲフンゲフン)

 

【そんなBさんのミュージカルを止めたのは…】

 

よおおおおおおし来た来た!!!!

武田嫁の反撃ぃぃぃぃぃぃ!

 

 

って思ったんですけど、武田嫁は横で涼しいお顔。

とがったお口もセクシーです。(不要な描写)

どうやらこのセリフを口にしたのは武田嫁ではございませんでした。

 

アニメで言うところの「おやおや」的な。

真打登場!的な。

そんなセリフをつぶやいて流れに切り込んできたのは…

 

※次ページに続きます。
下のページナンバーをクリックしてください!!

ページ: 1 2

 - 0歳児, トラブル, ママ, ママ友 ,




 - 0歳児, トラブル, ママ, ママ友 ,


  関連記事

---------------------------------------------
本記事は個人的体験談などに基づいて作成されており、必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。この記事の情報を用いて行動される場合、ご自身の責任と判断により対応いただけますようお願い致します。尚、記事に不適切な内容が含まれている場合はこちらからご連絡ください。