ゲームに没頭する息子と見覚えのないソフト、金銭感覚がおかしい?【ゲームを与える時期④】by 林山キネマ

ページ: 1 2

   

こんにちは!林山キネマです。

子供にゲームやスマホを与えるときの難しさを書いています。

うちの息子は今、長男が20歳(社会人)と次男が18歳(高校卒業)です。もうさすがに親が管理することはほぼなくなりました。

しかし、ゲームを与えてから今日までの12年間は、苦労の連続でした。

の続きです。

 

見たことのないゲームソフトを見つけ…

 

前回、息子がゲームの魅力に取りつかれ、与えた時に決めた約束が守れなくなってきたことを書きました。

その後も、時々約束が守られないせいで苛立つことがありつつも「子供ってこんなものかな?」「私も母親の言うこと聞かないでテレビばかり見たり漫画読んでたもんな」と思い、息子の気持ちに極力配慮するようにしました。

しかし…

 

 

息子が学校に行っている間に部屋の掃除をしていたとき、見たことのないゲームソフトがたくさん出てきました。

それも1つ2つではありません。ケースもない古い物を含め10個20個と。

 

それだけでも頭が混乱しましたが…さらにそれ以外のものを見つけたのです。

 

 

※次ページに続きます。
下のページナンバーをクリックしてください!!

ページ: 1 2

 - しくじり育児, 子育て, 小学生, 男の子 , ,




 - しくじり育児, 子育て, 小学生, 男の子 , ,


  関連記事

---------------------------------------------
本記事は個人的体験談などに基づいて作成されており、必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。この記事の情報を用いて行動される場合、ご自身の責任と判断により対応いただけますようお願い致します。尚、記事に不適切な内容が含まれている場合はこちらからご連絡ください。