2歳健診で初めて気づいた…母のことを呼ばない2歳の娘【双子姉妹の長女は発達障害⑦】 by おりがみ

   

知的障害を伴う自閉症スペクトラムの長女と定型発達の次女の5歳双子姉妹を育てています。

うすうすそうじゃないかとは思っていましたが、発達障害を個人的に確信したのは2歳児健診のときでした。

イチコは1歳7ヶ月でやっと歩き始めたくらいで、発語なし、つかみ食べなし、コップ飲みなし、指差しなし。積み木などもちろん積めず、目の前の紙を破りたくて暴れる感じの2歳児。

次女ニコも決して発達が早くはありませんでしたが、単語数個と指差しはでき、何より「積み木を積んで」という指示がきちんと理解できている様子。そこでまずイチコとの違いを実感していました。

やっぱり遅すぎるよなぁ…と思っているところへ保健師さんの「お母さんのことはどうやって呼ぶの?」の質問。

お恥ずかしながら、それまで双子育児に必死でイチコからのコミュニケーションが一切なかったことに気付いていませんでした。

「母を呼ばない」という意味が決して軽くはないことを自覚した一件です。

 


⇒作者:おりがみさん
みんなの漫画読む
tit-main

 - 2歳児, みんなの漫画, 子育て, 発達障害




 - 2歳児, みんなの漫画, 子育て, 発達障害


  関連記事

---------------------------------------------
本記事は個人的体験談などに基づいて作成されており、必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。この記事の情報を用いて行動される場合、ご自身の責任と判断により対応いただけますようお願い致します。尚、記事に不適切な内容が含まれている場合はこちらからご連絡ください。