自分の勘違いに気づいた先生の反応は・・【お誕生日会事件⑥】 by Ai

Ai
Ai

ページ: 1 2

   

こんにちは!Aiです。

ご覧頂きありがとうございます。

 

◆前回のお話

ついに我慢の限界!勘違い先生に反撃へ【お誕生日会事件⑤】

 

 

【自分の勘違いにようやく気づいた先生は…】

 

前回、娘は11月生まれではなく2月だとハッキリ伝え、先生に信じてもらえなかった事にショックを受けていたと告げると…

 

 

 

 

ようやく自分が勘違いしていた事を理解した様子の先生。

気づくのが遅いよーーーー!!!

 

もっと早く気づいてくれてたら…

娘が自分も2月生まれと言った時に

「え、そうだっけ?」

と、一瞬でも確認してくれてたら、こんな事にならなかったのに…

 

怒りと言うより、この時は悔しさと悲しさでいっぱいでした。

 

そして青ざめた先生は…

 

 

謝る先生。

でも謝って欲しいのは私ではなくて…

 

 

そう言うと、先生はハッとした顔で娘の所に駆け寄りました。

娘は大人の話に飽きて、少し離れた所で友達と遊んでいました。

 

そして

 

 

必死で謝る先生…

 

それに対し、娘は…

 

※次ページに続きます。
下のページナンバーをクリックしてください!!

ページ: 1 2

フォローしてAiさんの最新記事をチェック!

 - イベント, 保育園, 女の子, 子育て, 幼児, 誕生日 ,




 - イベント, 保育園, 女の子, 子育て, 幼児, 誕生日 ,


  関連記事

---------------------------------------------
本記事は個人的体験談などに基づいて作成されており、必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。この記事の情報を用いて行動される場合、ご自身の責任と判断により対応いただけますようお願い致します。尚、記事に不適切な内容が含まれている場合はこちらからご連絡ください。