悪いのは嘘をついた園長だ。その日以来A子は…【園長の言葉で大人を信じられなくなったA子(5歳)の話 ママ友A子談③】 by あやかず

ページ: 1 2

   

こんにちは、あやかずです。

 

◆前回のお話

5歳の子供を相手に大人が堂々とついた嘘【園長の言葉で大人を信じられなくなったA子(5歳)の話 ママ友A子談②】byあやかず

 

 

娘の様子がおかしい事に気づく母親にA子は‥‥

 

幼稚園内での出来事です。

 

ウサギがいるふれあい広場のトビラを

開けたままにしたのはA子じゃないのに、

A子がやったと決めつけて叱る園長。

 

自分は開けていないと認めないA子に対して園長は、

「園長先生はA子ちゃんがトビラ開けるとこ、

見てましたから!」と堂々と嘘をつくのでした。

 

さらにA子をかばってくれたF先生まで

園長の嘘を信じてしまい、

ショックのA子は黙り込み、

その日いっさい口を開かなくなりました。。

 

ここまでが前回のお話です。

 

 

母親はA子の様子がおかしい事にすぐ気づいて

「なにかあった?」とたずねます。

 

A子は今日の出来事を打ちあけます。

 

A子の母親は

担任であるF先生に電話で

たとえ相手が園長でも

双方の言っている事が異なったら

《公平に話を聞いてほしかった》と言います。

 

しかし

F先生も保護者と園長の板ばさみで

辛い立場だったのではないかと

今となっては、そう思います。

 

 

※次ページに続きます。
下のページナンバーをクリックしてください!!

ページ: 1 2

 - 女の子, 幼稚園, 4歳児~ ,




 - 女の子, 幼稚園, 4歳児~ ,


  関連記事

---------------------------------------------
本記事は個人的体験談などに基づいて作成されており、必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。この記事の情報を用いて行動される場合、ご自身の責任と判断により対応いただけますようお願い致します。尚、記事に不適切な内容が含まれている場合はこちらからご連絡ください。