整形外科では原因がわからなかった体の痺れ。ネット検索をしていくと?!【突然難病患者になった話③】 by こなしー

ページ: 1 2

   

◆今までのお話

第1話 ある朝突然、感覚の鈍さが首から下に広がって…
第2話 1週間で悪化する体の痺れ。病院の診断は…

 

私は大学在学中、よく体調が悪くなりましたが、病院に行く習慣はあまりありませんでした。

体調を崩すたびドラッグストアで適当に市販薬を買って、誤魔化し誤魔化しの生活をしていました…。

この時整形外科に赴いたのは、私なりに相当な気力と勇気と時間とお金を振り絞った行動だったのです。

 

しかし、実際レントゲン撮影と血液の検査をしたところ、

「特に異常は見当たらない」

「これ以上はウチでは分からない」

とお医者さんに言われてしまいました。

特に他の科を紹介してくれるという事もなく「ウチでは分からない」の一点張りだったので、なんだかポイっと投げ捨てられたような気持ちになりました…。

 

分かったことは「とりあえず骨と血液に問題は無いらしい」という事のみ。

 

首から下の痺れの症状は相変わらず日々酷くなっていきました。

整形外科以外の他の科を当たろうにも病院にはたくさんの科があり、そして私はやっぱり何科に診てもらうべきなのかが分かりませんでした。

さらに当時は卒業制作の締め切りも迫っていたために、気持ち的にもかなり焦りがありました。

 

 

※次ページに続きます。
下のページナンバーをクリックしてください!!

ページ: 1 2

 - 病気・トラブル




 - 病気・トラブル


  関連記事

---------------------------------------------
本記事は個人的体験談などに基づいて作成されており、必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。この記事の情報を用いて行動される場合、ご自身の責任と判断により対応いただけますようお願い致します。尚、記事に不適切な内容が含まれている場合はこちらからご連絡ください。