小学校入学直前、左利きの矯正をされた私にクラスメイトが…【左利き矯正の話①】 by きのこの子

ページ: 1 2

   

こんにちは!

きのこの子と申します。
突然ですが、わたしは左利きです!

普段は自分が左利きであることをあまり意識していませんが、
クラス替えのときや新しい職場で働くときなどに、
「左利きなんですね」
と声をかけていただくことが多く、ありがたいことに新しい環境での話題づくりに一役買っています。

今ではわたしの個性の1つとなっている「左利き」ですが、
実は幼少の頃、左利きを矯正されかけたことがあるのです…。

 

【もうすぐ小学生だけど…】

 

これはわたしが子どものころ、今から25年くらい前のお話です。

 

 

わたしは祖父母と同居していました。

小学校入学も間近に迫ったある日、
家族みんながわたしの利き手の矯正について話題にしていました。

わたしの今後のため。
左利きはよくないものだという昔からの考え…。

家族の間で様々な左利き論が展開されていきました。

 

【矯正された経験のある母は…】

 

母は利き手の矯正について少し疑問に思っていたようです。

しかし、ほかの家族が矯正賛成の中、反対意見を押し付けることはできませんでした。

 

【家族会議の結果、矯正されることに…】

 

…やだな。

 

でも左利きは直さなくてはいけない。
みんなそうしている。

親にそう言われると、反論することはできません。
しぶしぶ右手で書く練習を繰り返しました。

 

 

これが波乱の幕開けでした…。

 

※次ページに続きます。
下のページナンバーをクリックしてください!!

ページ: 1 2

フォローしてきのこの子さんの最新記事をチェック!

 - しつけ, トラブル, 友達, 子育て, 小学生 ,




 - しつけ, トラブル, 友達, 子育て, 小学生 ,


  関連記事

---------------------------------------------
本記事は個人的体験談などに基づいて作成されており、必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。この記事の情報を用いて行動される場合、ご自身の責任と判断により対応いただけますようお願い致します。尚、記事に不適切な内容が含まれている場合はこちらからご連絡ください。