友達のママから言われた不愉快なこと【強引に友達になろうとしてきたクラスメイトのお話⑥】 by しろみ

ページ: 1 2

   

【はじめに】

こんにちは!
napbizにて公式ブロガーをしております、
しろみと申しますꪔ̤̮
普段はインスタグラムブログにて義母との戦い、毒親との思い出、日常の話や育児のことなど綴っています(*ˊᵕˋ*)

これは小学5年生になったばかりの私に起こった出来事です。

 

◆今までのお話

【強引に友達になろうとしてきたクラスメイトのお話】

 

【ナオちゃんのお誕生日会】

 

いよいよお誕生日会当日、

ナオちゃんのお家に着き玄関を見ると誰の靴もなく、どうやら私が一番乗り?

 

 

リビングを見渡すと、

すごい飾り付けに大きなケーキ、
キャンディーがたくさん刺さった山、
シュークリームのタワーや大きなパイ…

ご馳走が並んでいました。

 

そして奥からナオちゃんママが出てきました。

 

 

私しか来てないのに始めるの???

もしかして私だけ?

他の人は来ないの?

 

ナオちゃんママがケーキを切り分け始めました。

よく見ると食器も私とナオちゃんのものだけ…。

 

 

親友……。

ナオちゃんママが親友と言うたびになんだかその言葉が重いような気がして、出されたご馳走もスイーツもあまり喉を通りませんでした。

 

そしてパーティーも終盤に差し掛かり、そろそろお暇しようとすると…

 

※次ページに続きます。
下のページナンバーをクリックしてください!!

ページ: 1 2

フォローしてしろみさんの最新記事をチェック!

 - プレゼント, 友達, 女の子, 小学生, 誕生日 ,




 - プレゼント, 友達, 女の子, 小学生, 誕生日 ,


  関連記事

---------------------------------------------
本記事は個人的体験談などに基づいて作成されており、必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。この記事の情報を用いて行動される場合、ご自身の責任と判断により対応いただけますようお願い致します。尚、記事に不適切な内容が含まれている場合はこちらからご連絡ください。