個性的すぎ!想像の斜め上をいく子供の遊び【年長さんの自由遊びから目が離せない件①】 by セキ

ページ: 1 2

   

まずは、せっせと食べ物(のおもちゃ)を運んできてくれる子。

 

 

こういう、モノをくれるタイプはもう少し小さい子でもよくありますが、

彼の場合は1回や2回じゃ終わらない。

ひたすら食べ物の入った箱と私のところを往復して

運び続けてくれる。しかも小走り。

 

何が彼をこんなに駆り立てるのか…とか

お地蔵さんってこんな気分なのかしら…と考えていたら

お地蔵さんから事故現場みたいになってきたので

(事故現場に食べ物や飲み物を置いていくアレね)

元の場所に返そうかな、と

おままごとをしている女の子のところに近寄ると

 

 

一人はせっせと料理中、周りの二人は寝そべったりダラダラしている。

お母さんと、子どもとお父さんの設定かな?フフフ…っ

と思って見ていると

 

 

子どもでもパパでもなく

 

 

飼い主+猫。

しかも多頭飼育

という想像の斜め上を行く設定に、

自分の中のおままごとの常識を覆されました。

 

さて、まだまだ個性的な子たちが沢山いて一回では書ききれない上に

肝心の自分の長男とらにゃんまでたどり着かなかった…。

 
ということで

次回に続きます!

 

 

すくパラNEWS公式YouTubeチャンネル毎日更新中!
チャンネル登録お願いします!

作者:セキさん
セキさんの作品一覧はこちら!
しくじり育児エピソード大募集!
しくじり育児

ページ: 1 2

フォローしてセキさんの最新記事をチェック!

 - ママ, 子育て, 幼稚園, 遊び, 4歳児~ ,




 - ママ, 子育て, 幼稚園, 遊び, 4歳児~ ,


  関連記事

---------------------------------------------
本記事は個人的体験談などに基づいて作成されており、必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。この記事の情報を用いて行動される場合、ご自身の責任と判断により対応いただけますようお願い致します。尚、記事に不適切な内容が含まれている場合はこちらからご連絡ください。