苦行の妊婦健診。3時間経っても呼ばれない理由とは?!【妊娠黒歴史 妊婦健診で先生にキレた話①】 by はなゆい

ページ: 1 2

   

初めまして、はなゆいと申します。

 

『笑う母には福来る』をテーマに

笑える育児漫画をブログとインスタで描いています。

 

はなゆいブログ: 笑う門には福来る

インスタ: @yuihanada7

 

 

今回は妊娠中の情緒不安定が極まって、

耐えきれずに先生にキレてしまったときのお話です。

 

とはいえ、

なんだかんだありましたが、

この病院で元気な赤ちゃんを産みました。

 

どうぞ軽い気持ちでお付き合いください。

 

 

妊婦健診。

 

私は家から1時間ほど離れた総合病院に通っていました。

その理由が私の持病である橋本病です。

 

 

橋本病は、甲状腺が慢性的に炎症をおこしている病気で、

炎症によって甲状腺ホルモンが不足してしまうことがあります。

 

甲状腺ホルモンが減ると流産、早産、妊娠高血圧症候群などの

リスクにつながる可能性があるので、

妊娠中は月に1回程度の定期検診が必要になります。

 

 

その総合病院は設備も整っている大きな病院ではあったのですが、

とにかく待たされました。

 

当時の私はつわりがひどかった上に、

切迫早産の診断も受けていました。

 

 

 

 

 

何度順番を聞いても、「まだです。」「まだです。」

と言われ続け、

 

これはおかしいと思い、

看護婦さんに予約の時間を再確認してもらい、

判明したこと。

 

それが…

 

 

※次ページに続きます。
下のページナンバーをクリックしてください!!

ページ: 1 2

フォローしてはなゆいさんの最新記事をチェック!

 - トラブル, ママ, 妊娠 ,




 - トラブル, ママ, 妊娠 ,


  関連記事

---------------------------------------------
本記事は個人的体験談などに基づいて作成されており、必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。この記事の情報を用いて行動される場合、ご自身の責任と判断により対応いただけますようお願い致します。尚、記事に不適切な内容が含まれている場合はこちらからご連絡ください。