結婚して1年、義母の「子どもはまだなの?」の言葉で決意したこと【私の不妊治療②】 by SAKURA

ページ: 1 2

   

◆今までのお話

【私の不妊治療】シリーズ一覧

 

結婚して1年経ってもなかなか子どもができず、そればかり気にしていた私でしたが、

「子どものことを考えすぎず、今を楽しもう」と旦那が言ってくれたことで、

考え方を変え、のんびりと二人の時間を楽しんでいました。

 

しかし、ある日…

旦那の母親からかかってきた電話で、その考えが変わることになりました。

 

 

当時、義母からの電話は頻繁にかかってきており、

子どものことを聞かれることもなかったので、電話がかかってくること自体、

まったく気にしていなかったのですが…

この日は違いました。

 

 

義母は、占い師に息子(旦那)のことをみてもらったそうで、

占いの結果、私たちに子どもができている光景が見えると言われたようでした。

電話口から漏れ聞こえてきたその話に、私はドキッとました。

 

旦那はすぐに「いや、妊娠してないよ」と言いましたが、

私は、それを聞いた義母が次に言うだろう言葉を想像して…とドキドキが止まりませんでした。

 

義母は残念そうなリアクションをした後…

 

 

予想通り、子どものことについて聞いてきました。

予想していたとはいえ、その言葉で私の身体は硬直してしまいました。

義母は、私がなかなかできずに悩んでいることも知りませんから、

まったく悪気はなかったと思います。

 

しかし、その時の私は、その言葉を聞いた瞬間、

 

 

 

※次ページに続きます。
下のページナンバーをクリックしてください!!

 

 

ページ: 1 2

フォローしてSAKURAさんの最新記事をチェック!

 - 不妊治療, 妊娠したい ,




 - 不妊治療, 妊娠したい ,


  関連記事

---------------------------------------------
本記事は個人的体験談などに基づいて作成されており、必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。この記事の情報を用いて行動される場合、ご自身の責任と判断により対応いただけますようお願い致します。尚、記事に不適切な内容が含まれている場合はこちらからご連絡ください。


/*
*/