口からモノを食べられなくなった義父。残酷な結果を聞き思うことは…【めおと34年も続けると㉝】 by 山田あしゅら

ページ: 1 2

   

※これは3年前、平成31年(2019年)4月のお話です。

◆今までのお話

【めおと34年も続けると】記事一覧

 

 

 

と、義父のレジェンド発言に驚かされた私たち夫婦でしたが

現実は本人の思い通りとはいかず

その翌日には

 

 

何とも残酷な結果が出てしまいました。

 

口からモノが食べられなくなる状態は義母で経験済み。

ただ、義父が義母と違うのは

まだ本人の意識がしっかりしているということです。

 

 

こうなると認知症が進んで『食べる』こと自体が分からなくなった義母の方が

ある意味幸せだったんじゃないかとさえ思ってしまいます。

 

 

※次ページに続きます。
下のページナンバーをクリックしてください!!

 

 

ページ: 1 2

フォローして山田あしゅらさんの最新記事をチェック!

 - じいじばあば, 介護, 病気・トラブル ,




 - じいじばあば, 介護, 病気・トラブル ,


  関連記事

---------------------------------------------
本記事は個人的体験談などに基づいて作成されており、必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。この記事の情報を用いて行動される場合、ご自身の責任と判断により対応いただけますようお願い致します。尚、記事に不適切な内容が含まれている場合はこちらからご連絡ください。


/*
*/