家にいたはずの息子がいない⁉玄関のチェーンが外れていて…【まさか!?2歳がいなくなって青ざめた話③】 by ねぎまよ

ページ: 1 2

   

「ねぎまよ」のマヨです。

普段は作画担当のネギと原作とカラー担当のマヨの二人で漫画を書いています。

 

今回のテーマはわたしたちのしくじり育児
「2歳の迷子」をテーマにお送りしております。

前回はネギの息子が迷子になった話を書きました。

ネギの息子が保育園からいなくなった話

 

今回のお話は、三児の母であるマヨの次男が2歳の時の話です。

 

次男は好奇心と独立心旺盛。
4歳の長男はこの頃は慎重で一人になるようなこと、危険だよと言われたことは絶対にしないタイプでした。

次男は長男とは真逆で、ダメと言われたらとりあえず試して見るタイプ

今でこそ、その性格も含めて対策を取っていますが、当時はまさかの連続でした。

 

ある土曜日、私はキッチンで昼ごはんを調理していました。
夫は長男と次男はテレビを見ている間に、お風呂の掃除をしていたそうです。
私が「そろそろ食事ができるから、お父さんと次男を呼んできて」と長男に声をかけると、夫しかでてきません。

 

 

次男は玄関に置いていた三輪車を足場に、鍵とチェーンを開けて脱走していたのです。

鍵が開いていることと、次男の靴がないことで外に出たと確信した夫が慌てて外へ探しにいきました。

 

 

※次ページに続きます。
下のページナンバーをクリックしてください!!

 

ページ: 1 2

フォローしてねぎまよさんの最新記事をチェック!

 - 2歳児, しくじり育児, トラブル, ママ ,




 - 2歳児, しくじり育児, トラブル, ママ ,


  関連記事

---------------------------------------------
本記事は個人的体験談などに基づいて作成されており、必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。この記事の情報を用いて行動される場合、ご自身の責任と判断により対応いただけますようお願い致します。尚、記事に不適切な内容が含まれている場合はこちらからご連絡ください。


/*
*/