浮き輪もあるし潜らなければ大丈夫!メガネのまま海で遊んでいたら…【海でメガネをなくした話①】 by まゆ

ページ: 1 2

   

こんにちは!

 

 

今回は、海でメガネをなくした話をしたいと思います。

本当におバカな話なんで生暖かい目でご覧下さい…

 

 

ではどうぞ。

 

 

 

ここ数年、コンタクトのわずらわしさから逃れ、メガネで生活している私。

 

 

 

 

 

 

メガネがないと何も見えないので、体の一部となっています。

視力の悪い方は共感していただけると思うのですが、裸眼では視界がぼやけてまともに動けません。

 

 

 

 

そんな私は帰省(高速5時間)ももちろんメガネ。

すっかりメガネと共にする生活に慣れていたので、コンタクトも持って行きませんでした

 

 

今年は帰省先の近所にある海に何年かぶりに家族で行くことになりました。

 

 

本当に久しぶりの海にテンションも上がりました。

海にメガネは少し不安でしたが、潜るようなことはしないし大丈夫だろうと思い、そのまま楽しむことにしました。

 

 

 

家族で大はしゃぎ!

海はやっぱり楽しい!

 

 

連れてこられて良かったなぁ~

と、楽しむ子供たちを見ながら一人で膝が付くくらいの浅瀬で波を楽しんでいた私。

 

すると

 

 

 

 

 

 

予想外に大きな波がやってきました。

 

 

 

 

 

 

 

 

立ってバランスをとろうとしましたが上手くいかず、

波に飲まれてしまいました

 

 

 

※次ページに続きます。
下のページナンバーをクリックしてください!!

 

 

ページ: 1 2

フォローしてまゆさんの最新記事をチェック!

 - トラブル, ママ, 子連れお出かけ, 帰省 ,




 - トラブル, ママ, 子連れお出かけ, 帰省 ,


  関連記事

---------------------------------------------
本記事は個人的体験談などに基づいて作成されており、必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。この記事の情報を用いて行動される場合、ご自身の責任と判断により対応いただけますようお願い致します。尚、記事に不適切な内容が含まれている場合はこちらからご連絡ください。


/*
*/