働きながらの3兄弟ワンオペ育児。意地を張って周囲に助けを求めなかった結果…【三男育休後、職場復帰して物忘れが激しくなりミス連発した話⑥】 by 寺中

固定ページ: 1 2

   

※この漫画に出てくる登場人物は実話をもとにした創作になっており、キャラクターやセリフはストーリーを伝えやすくする為に脚色しております

◆今までのお話

【三男育休後、職場復帰して物忘れが激しくなりミス連発した話】シリーズ一覧

 

 

非難されたくなかった

 

 

 

どれだけ頑張っても評価されない育児というものを、

毎日必死にやろうとして、うまくできなくて

でも周りに「できてない」とダメ出しされたくなくて、頼るべき夫や実母に助けを求めず

 

とにかく一人で完璧にやらなければ!

誰からも文句を言われないくらい、全部自分でやりきらなければ!!

と、私は自ら孤立していったのです。

 

一人でなんてできるわけがないのに。。。

 

(こんなに頑張ってるのに、誰もわかってくれない。。。)

(限界まで頑張れば認めてもらえるの?)

(そもそも限界ってなんだ?)

 

 

倒れるまで頑張れば皆んなに「そんなに大変だったんだね」って、このしんどさをわかってもらえるのだろうか?

褒められる為にやってるわけじゃないのに、誰のために何のために育児をしているのかわからない状態になりながらも…

私の身体は思った以上に丈夫で、なかなか倒れる事なんてなくて…

もう倒れてしまいたいのに、まだまだ頑張れと言われてるような気がしていました。

 

 

そんな時に、さらに追い討ちをかける失敗をやらかします。。。

 

 

 

※次ページに続きます。
下のページナンバーをクリックしてください!!

 

 

固定ページ: 1 2

フォローして寺中さんの最新記事をチェック!

 - トラブル, ママ, 二人目以降, 働くママ, 子育て ,




 - トラブル, ママ, 二人目以降, 働くママ, 子育て ,


  関連記事

---------------------------------------------
本記事は個人的体験談などに基づいて作成されており、脚色なども加えられている場合もあり、必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。この記事の情報を用いて行動される場合、ご自身の責任と判断により対応いただけますようお願い致します。尚、記事に不適切な内容が含まれている場合はこちらからご連絡ください。


/*
*/