少ない油で後処理も簡単!子供が喜ぶ【ひとくち鶏カツおむすび】byキムケン

   

漫画01

漫画02

漫画03

漫画04

お子さんが喜ぶ料理としておなじみの「揚げ物」ですが、作るとなるとちょっと面倒なんですよね。特に揚げるために油を大量に使うため、その処理が面倒だと思う方も多いかと思います。

しかし子どもたちは揚げ物を食べたいんです。カツが食べたいんです。いや、子ども達だけではありません。31歳児である私も食べたいんです!揚げ物は男のロマンなんです!

というわけで本日は、カツといえどもササっと簡単に揚げられる、ひとくち鶏カツ&カツおむすびをご紹介です。

ひとくちサイズにすることによって、揚げ油を大幅に少なくしながらも、簡単に火が通るので調理時間も短くなります。おまけに、残る油の量も少ないので後の処理も楽チン!そのまま食べてもいいですが、おむすびにするとお子さんのテンションはマックスになること間違いなしです。(31歳児の私のテンションはマックスになりました)

たくさん作ってもそのまま冷凍できるので、お弁当の時短にもなりますのでとても便利ですよ!

──────────

ひとくち鶏カツおむすび

【2〜3人分の材料】

鶏むね肉…1枚
小麦粉…適量
パン粉…適量
卵…1個
サラダ油…フライパン1cm分

■おむすび用(1個分)
ごはん…茶碗1杯分
焼き海苔…1/3枚
めんつゆ…小さじ1

【作り方】

1.鶏むね肉を薄めのひとくちサイズに切り、キッチンペーパーで水気を拭き取って小麦粉をまぶす。
行程01

2.1を溶いた卵にくぐらせてパン粉をまぶし、230度まで熱したフライパンで両面がこんがりするまで揚げ焼きにする。揚がったら油をしっかりと切る。

行程03

3.ごはんをラップにのせて、めんつゆをかけた鶏カツを中心部において握り、海苔を巻く。

【ポイント】
・パン粉がない場合は、冷凍した食パンをすりおろして代用できます。

完成01

完成02


作者:キムケンさん
⇒時短メニューをもっと見る

 - 料理, 簡単レシピ




 - 料理, 簡単レシピ


  関連記事

---------------------------------------------
本記事は個人的体験談などに基づいて作成されており、必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。この記事の情報を用いて行動される場合、ご自身の責任と判断により対応いただけますようお願い致します。尚、記事に不適切な内容が含まれている場合はこちらからご連絡ください。