<広告>

妊娠したら退職勧奨!合意はしたけど気になることは…【妊娠して退職勧奨を受けたのに自己都合にされそうになった話①】 by 原ぱら子

ページ: 1 2

<広告>

   

皆様、こんにちは!原ぱら子と申します!!
2021年に娘を出産して、現在は夫婦ともに制作系のフリーランスです。

ブログInstagramXでエッセイ漫画を投稿しております。

今回のお話は私が現在のフリーランスという働き方に至る前の会社員時代…
妊娠により退職勧奨を受けて会社都合退職となったのですが、そこで一悶着あったことを全4回に分けてお届けいたします。

 

突然のおめでた!

私と夫は当時はまだ未婚で同棲をしており、それぞれ会社での仕事が忙しくも二人で楽しく暮らしておりました。
そんな私たちはそろそろ籍を入れようと話し合いを始めていましたが、そんな矢先…

二人とも学生時代に子ども相手のバイト経験があって子どもが好きだったので、いつか子を授かりたいとは思ってはいましたが…

えっ!?い…今っ!?

 

この頃の私が勤める会社では…

一人が受け持っている仕事が多岐な職場。
そんな状況の中で私が妊娠で抜けるとなると…?

会社にはもちろん産休育休制度はあったんですが復職が出来ず、私の前任もこれが理由で退職となっていたということを私は入社後に知りました。
夫と結婚して子を授かった後も働こうと思っていた私は前任と同じようにならないように水面下で転職活動をしていましたが、妊娠してしまった今からの転職は厳しい。
また転職出来たとしても会社規定によっては採用1年未満の私は育休を取得は出来ない可能性が高いです。

 

仕方がないが…

 

私はちゃんと意思表明だけでも残しておいた方がいいと思って書面にして提出し、会社に受け取ってもらいました。

私と夫は出産前に入籍をして夫婦となり、娘が生まれて3人家族となりました。

 

 

求職活動!その前に…

 

住んでいる地域の保育課に申請にあたり現在の状況を説明をすると、まずは今の状況で申請をしてその後に求職要件に変更するという流れ。
会社でも書類を準備してもらう必要があったので連絡をすると予定通り退職になるとのことでしたが、一度近況報告や今後のことを話し合いをしたいとのことで会社に行くことに…
私はここが退職勧奨の場になるのかなと思いました。

<広告>

▼▼次ページに続きます▼▼

ページ:
1 2

フォローして原ぱら子さんの最新記事をチェック!

---------------------------------------------
本記事は個人的体験談などに基づいて作成されており、脚色なども加えられている場合もあり、必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。この記事の情報を用いて行動される場合、ご自身の責任と判断により対応いただけますようお願い致します。尚、記事に不適切な内容が含まれている場合はこちらからご連絡ください。
<広告>

「原ぱら子さんの記事をもっと読む」

 - トラブル, 妊娠, 悩み ,

<広告>



 - トラブル, 妊娠, 悩み ,


  関連記事