ふわふわとろ〜り!やさしい味の【玉子とうふ丼】 by キムケン

   

ふわふわとろ〜り!やさしい味の玉子とうふ丼

われわれ日本人にとって欠かせない「豆腐」「たまご」。この二つの相性って抜群ですよね。今回ご紹介するレシピは、親子丼の鶏肉を豆腐にしたものなのですが、これがふわふわとろとろ食感でごはんとの相性がばっちりです!

火が通る時間も親子丼よりも短くて、パパッと手早く作れる一品です。朝ご飯にどうぞ!

 

【ふわふわとろ〜り!やさしい味の玉子とうふ丼】

【2人分の材料】

ごはん…2人分

卵…3個

絹ごし豆腐…200g

刻みネギ…適量

白ごま…適量

(A)

白だし…大さじ2

砂糖…大さじ1/2

水…200cc

 

【レシピ】

①絹ごし豆腐を角切りにして、(A)を入れて沸騰させる。

絹ごし豆腐を角切り

 

②溶いた卵をフライパンに流し入れ、中弱火にする。

溶いた卵をフライパンに流し入れ

③端の方に火が通ってきたら弱火にして、全体が半熟状になるまで火を通す。ごはんをよそった器に盛りつける。お好みで刻みネギと白ごまを散らす。

端の方に火が通ってきたら弱火にして、全体が半熟状になるまで火を通す

ポイント

白だしがない場合は、めんつゆで代用して下さい。


作者:キムケンさん
⇒時短メニューをもっと見る

 - 子育て, 簡単レシピ




 - 子育て, 簡単レシピ


  関連記事

---------------------------------------------
本記事は個人的体験談などに基づいて作成されており、必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。この記事の情報を用いて行動される場合、ご自身の責任と判断により対応いただけますようお願い致します。尚、記事に不適切な内容が含まれている場合はこちらからご連絡ください。