出産して2年が経ち、義母への気持ちは…【妊娠出産した時の葛藤④】 by pinky

   

義母が息子を見ていてくれている間に

夕食を作ったり、掃除をしたりする日もありました。

 

見てもらっているにも関わらず

私は些細な一言にもやもやしていました。

 

そんな私も、息子が2歳になる頃には

大分落ち着いてきました。

 

今になってみると、どうしてあんなに

ピリピリしていたのかと思うほどです。

 

不安や不満が湧いた時、それを幸せと感謝で打ち消す・・・

そんなことを繰り返していました。

 

こんなことがいつまで続くのか、

いっそ別居したらどんなに気持ちが晴れるだろうかと

何度も考えました。

 

けれど、義両親への感謝があることも確かで

同居していたい気持ちの方が大きかったのも事実です。

 

誰が悪いわけでもなく、些細なことにも

敏感になる時期だったのだと思います。

 

余裕がなくなり、人の発言にもやもやし、

そのことで自分を責めることもありましたが

それはそれで、自然なことだったと思います。

 

今では、毎日こんなに息子のことを可愛がってくれて

なんてありがたいのだろうと、義両親に感謝しています。

 

終わり

◆今までの記事はコチラから

「子供は何人欲しい?」そのとき感じた温度差【結婚して妊娠するまでの葛藤①】

「介護があるから子供は考えられない」夫の言葉に不安と焦りが…【結婚して妊娠するまでの葛藤②】

子どもが欲しいと言えなくて…【結婚して妊娠するまでの葛藤③】

夫に自分の気持ちを伝えたら奇跡が…!【結婚して妊娠するまでの葛藤④】

つわりの真っただ中。ショックだった義母の言葉【妊娠出産した時の葛藤①】

家に帰りたくない…里帰り出産で感じた絶望【妊娠出産した時の葛藤②】

義母の言葉にモヤモヤが消えない…【妊娠出産した時の葛藤③】

作者:pinkyさん
⇒pinkyさんの記事一覧を見る

関連記事
付き合い始めて4年。結婚考えてる?と聞けなくて…【結婚するまでの葛藤①】 by pinky

 - じいじばあば, 出産, 妊娠後期, 産後 ,




 - じいじばあば, 出産, 妊娠後期, 産後 ,


  関連記事

 - じいじばあば, 出産, 妊娠後期, 産後 ,