ごめんなさい、やりすぎました…。夫から大変叱られた出来事 by さやけん

   

恐怖政治はよくないとは思いつつ、ついつい子どもたちが言うことを聞いてくれないと

「鬼が来るよ!」とか言っちゃうわたし。

 

4歳のむすこは「いやだ!」と怖がって泣きながら言うことをきいてくれるのだけど、2歳のむすめはちっとも効果がありません。

だからお面をつけることにしました。
節分の豆についているあのお面です。

あんなもん装着しようものならむすこは恐怖で失神しそうになるのですが

 

むすめは…

やっぱり効果がありません。

 

おかしい…これが怖くないはずはない…!
これでどうだ!

っと考えられる最高の怖い動きを披露してみたところ、先ほどの冷ややかな対応とは裏腹に空間が歪むほど泣き叫ぶむすめ。

 

強がっていただけみたいです…

この後、夫に大変叱られたさやけんなのでした。

ごめんよ。

 

 

⇒作者:さやけんさん
さやけんさんの記事一覧

みんなの漫画をもっと読む
tit-main

 - 2歳児, しつけ, みんなの漫画, 女の子, 子育て




 - 2歳児, しつけ, みんなの漫画, 女の子, 子育て


  関連記事

---------------------------------------------
本記事は個人的体験談などに基づいて作成されており、必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。この記事の情報を用いて行動される場合、ご自身の責任と判断により対応いただけますようお願い致します。尚、記事に不適切な内容が含まれている場合はこちらからご連絡ください。