幼少~青春時代を経て今、私の頭の中にあること【赤ちゃんのおむつ外しシリーズ⑥】 by けえこ

   

【考える事は…】

 

はっきり言って、この頃は一日中息子のおしっこの事を考えてました!(笑)

でもね。小さい頃~大人になるまで、考えることは自分の事ばかりでした。

お母さんが好きで追いかけたり、小学生になったら先生と遊びたくてくっついて回ったり。考えることも「今日の夜ごはんなんだろう?」とか「何して遊ぼう?」とか自分が中心でした。

成長してからも大好きな人の事で頭がいっぱいだったりとか、友達と遊ぶこととか部活とか。やっぱり自分と自分の周りのことばかり考えていたような気がします。

 


【子供が生まれてからの変化】

 

結婚して子供が生まれてから、こんなに考え方が変わるのか!?っていうくらい私の頭の中は息子でいっぱいになりました。

ミルクをどれだけ飲んだかとか、乳児湿疹もひどかったのでそれを心配したり、夜泣きでどうしようと悩んだり。

2歳前に「オムツを外そう」と決めて、頑張るようになってからは、まさに息子のおしっこで頭がいっぱいになりました(笑)

 

【頭の中はおしっこのこと】

 

さっきおしっこしたから、そろそろ出るかな?とか「あー出ちゃったから掃除しないと」とか「”これがちーだよ”って説明しないと」…などなど。

子供がいなかった頃は想像もつかないことで頭がいっぱいな自分が面白かったです。でもそれは全然嫌じゃなくてむしろ幸せでした。

 


【今でも思い出すこと】

 

この頃になると、少しずつ「自分が出したもの=ちー」だとわかってきてるように思えました。
そして、ココからちーが出るんだなっていうのも何となく理解できてきてるようでした。

息子が産まれてから、抱っこしたり、寝かしつけたり、絵本を読んだり、一緒に遊んだり。今までたくさん触れ合ってきましたが本格的に何かを教えるってやっぱりオムツ外しが最初だったような気がします。

息子と二人で頑張って、少しでも成功したら喜んで。失敗したら「あああー!」ってほんと残念で!楽しい楽しい時期でした!!

もちろん、今は今でとっても楽しいんですよ。でもね。
「あの時すっごく楽しかったなぁー!」ってたまに思い返すんです。いつでも雑巾と洗剤もって家中のおしっこを掃除しまくってたのにね(笑)

◆今までのお話はこちらから

もう嫌だオムツを外す!1才10ヶ月の決意【赤ちゃんのおむつ外しシリーズ①】

オムツを外す!だから私はもう「コレ」を買わない!!【赤ちゃんのおむつ外しシリーズ②】

オムツを外すために”不快”を目指しました【赤ちゃんのおむつ外しシリーズ③】

”不快作戦”で発見した『致命的なミス』と『試した事』【赤ちゃんのおむつ外しシリーズ④】

1歳児には効果なし!?神グッズと思った吸水パッド【赤ちゃんのおむつ外しシリーズ⑤】

作者:けえこさん
けえこさんの作品をもっと読む
しくじり育児エピソード大募集!
c1ed5dd4765b7d63d0a30c1f9533c339

 - おむつ, しくじり育児, トイレトレ, 子育て




 - おむつ, しくじり育児, トイレトレ, 子育て


  関連記事

---------------------------------------------
本記事は個人的体験談などに基づいて作成されており、必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。この記事の情報を用いて行動される場合、ご自身の責任と判断により対応いただけますようお願い致します。尚、記事に不適切な内容が含まれている場合はこちらからご連絡ください。