子どもの「ピアノやってみたい」の一言を逃したくない!!【我が家の習い事事情②】 by 龍たまこ

   

こんにちは!!龍たまこです。

前回から引き続き、我が家の習い事事情長女編その②です♪

せっかくピアノを我が家に迎えたのだから、長女にピアノを習わせたい…と思いつつ、長女にその気は全くナシ。

仕方なくあきらめていたわたしでしたが…。

仲良しのSちゃんは幼稚園からピアノを習っていて、
一緒にピアノをやらないか?と誘われたようなのです!!

自分の口から「やってみたい」と言った!!
言った!!言ったよね!?←笑

その言葉をわたしが逃すわけがありません…!!

若干前のめりで賛成するわたし(笑)
いくらなんでも無理やり習い事をさせようって気はないけど
本人がその気になってくれたなら、グイグイ押しても構わないよね…!?


そう、「子どもの気は変わりやすい」のです…!!

「やりたい~」って言ってたのが一晩明けたら
「やっぱやめる~」ってなるのは日常茶飯事。
ですから、長女の気が変わらぬうちに色々進めたかったのです。

ついでに古くて部品が色々傷んでいた、ピアノの修理や調律もしてしまおう!!
↑これも、自分が遊びで弾くだけならなかなかやる気が起きないし
金額的にもそれなりにかかるので、娘がピアノを始めるというのは
とっても良い口実になるわけなのです。

なんだか色々大人の事情を含みつつ、ムスメの習い事はいったいどうなる…!?

次回へ続きます!!

 


◆前回のお話はこちらから

長女にピアノを習わせたい母の思惑の行方は…!?【我が家の習い事事情①】


作者:龍たまこさん
龍たまこさんの記事一覧はこちら!
龍たまこさん「弱メンタル夫婦の子育て」シリーズを読む

フォローして龍たまこさんの最新記事をチェック!

 - しくじり育児, ママ, 習い事, 4歳児~




 - しくじり育児, ママ, 習い事, 4歳児~


  関連記事

---------------------------------------------
本記事は個人的体験談などに基づいて作成されており、必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。この記事の情報を用いて行動される場合、ご自身の責任と判断により対応いただけますようお願い致します。尚、記事に不適切な内容が含まれている場合はこちらからご連絡ください。


/*
*/