4人目にして始めて経験する状態。この悪阻、もしかして…?! by 育田花

   

こんにちは、育田です。

去年の年末の健診にてお腹の赤ちゃんの性別、わかっても大丈夫ですか?と担当医に聞かれたので、もちろんわかるなら是非知りたい!と申し出たところ、第4子は女の子であると教えていただきました。

その後の健診でも性別を診てもらっていますが、ほぼほぼ女の子で間違いないとのことでした。

初めて、女の子ですよ!と先生に教えてもらった時、「あぁ、やっぱり!」と思いました。

というのも、歴代3回の悪阻と今回の悪阻の状態が全く違ったからです。


【上の子達の場合】

上3人は男の子。悪阻は軽いものとはいえず、ケトン体がしょっちゅう出る上に数値も高く、点滴がかかせず入院するかどうかの手前まで苦しんでいました。

それなのに今回の悪阻は、もちろん気持ち悪くて吐いたりもしますがケトン体が出ることもなく、点滴もとりあえず1回打ってもらっただけで日々の生活や仕事も休まずこなすことができました。

あとは、悪阻中の食べ物。毎回トマトに助けられてトマトを食べて生きていたのですが、今回トマトは全く食べられず、食べてはトイレにダッシュしていました。

納豆とのど飴に大ハマりして納豆は1日3パック。のど飴は夜眠る時に2粒舐めながら寝ていました。

 

実際のところ産まれてくるまで性別はどうなるのか100パーセントの確定は無いとわかってはいるものの、これだけ悪阻が違うのは初めてだったので、同じように妊娠しても出産スタイルが赤ちゃんごとにちがうように、悪阻も毎回同じというわけでは無いんだなと痛感しました。

 


◆前回のお話はこちらから

男児ならではの困り事?子供を怒るに怒れないでいる話。

第4子妊娠!かつてないほどのプレッシャーを与えてきたのは…?!

新幹線の名前は難しい!誕生日プレゼントで大失敗!!

突然の夫の裏切り?!今年の夏は「動物とふれあう」はずが…

辛いつわりもコレで少しは楽になる?!つわりの時期のおススメ!

作者:育田花さん
育田花さんの記事一覧はこちらから!
しくじり育児エピソード大募集!
c1ed5dd4765b7d63d0a30c1f9533c339

フォローして育田 花さんの最新記事をチェック!

 - つわり, つわり症状, 二人目以降, 妊娠




 - つわり, つわり症状, 二人目以降, 妊娠


  関連記事

---------------------------------------------
本記事は個人的体験談などに基づいて作成されており、必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。この記事の情報を用いて行動される場合、ご自身の責任と判断により対応いただけますようお願い致します。尚、記事に不適切な内容が含まれている場合はこちらからご連絡ください。


/*
*/