幼稚園年長さんで気になった!ひらがなが読める子と読めない子 by 藤田シャケラッチョ

   

日頃「屁」なんて言わないので全然ピンとこない娘。
ヘビの「へ」にすればよかったと今更ですが気づきました…

他の平仮名もイラストに絡めて覚えてもらおうとしていたのですが、かなり無理があるものばかりで、この方法は途中で断念しました。

幼稚園の年長さんにもなると、ひらがなを読める子と読めない子の差が激しく、心配性の私は指導につい熱が入ってしまい、娘が泣いてしまうこともしばしばありました。

しかし1年生になった現在、本を読むことが大好きな子に成長した娘。この時期の差なんて大したことないんだと、改めて実感した出来事でした。

 

⇒作者:藤田シャケラッチョ
藤田シャケラッチョの記事をもっと読む
みんなの漫画をもっと読む
tit-main

フォローしてすくパラ事務局さんの最新記事をチェック!

 - みんなの漫画, 子育て




 - みんなの漫画, 子育て


  関連記事

---------------------------------------------
本記事は個人的体験談などに基づいて作成されており、脚色なども加えられている場合もあり、必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。この記事の情報を用いて行動される場合、ご自身の責任と判断により対応いただけますようお願い致します。尚、記事に不適切な内容が含まれている場合はこちらからご連絡ください。


/*
*/