偶然?それとも…?娘が1人で登校できるようになった時期とタイミングが重なったもの【小1、登校の壁④】 by irakoir

   

irakoirです。
読んでいただきありがとうございます!
前回のつづきです。

【正社員からパートへ】

当時、私はフルタイムで働く正社員でした。
定時で退社し18:30頃に帰宅していました。
夫は帰宅が遅いので近くに住む義理の両親に沢山助けてもらっていたのですが、
私にとっては毎日がギリギリで、色々と限界を感じていました。
2学期が始まった9月に職場に相談をし、退職。
週5のパートとして再雇用してもらいました。
長女の下校と次女の降園の時間には帰宅できるようになりました。
その頃から長女は少しずつひとりで登校できるようになっていきました。
たまたま私の退職とタイミングが重なったのかな?とも思いましたが、
私がパート勤務になって精神的に余裕ができ、
キャパオーバーでイライラしなくなったことで、
長女の心も軽くなったのかなと感じています。
「一緒に行こうか?」と声をかけると、
「いいよ(怒)」とうっとうしそうに返すまでになりました。
今もどこかで登校するのを不安に感じている1年生がいるかもしれません。
私は周りと比べて焦ってしまいましたが、
必ずその子のペースで進んでいくので
焦らず待つことって結構大事だなと感じます。
これからも時間はかかるかも知れないけど、
子供が成長していく姿をゆっくりと見守っていきたいなと思います。
最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

◆今までのお話はこちらから

★第1話 入学後、娘に付き添っての登校は毎日続き…

★第2話 毎日付き添い登校を続ける私たち親子に担任の先生が…

★第3話 夏休みになっても付き添い登校を続ける娘にイライラが募り、ついに…?!


⇒作者:irakoirさん
irakoirさんのインスタグラムはコチラから
しくじり育児エピソード大募集!
c1ed5dd4765b7d63d0a30c1f9533c339

関連記事
子供と公園遊び中、トイレに行きたくなったママは… by ちゅいママ

 - しくじり育児, 入園・入学, 小学生 ,




 - しくじり育児, 入園・入学, 小学生 ,


  関連記事