添い乳で寝かしつけが最強か⁉︎【とにかく寝ない!寝かしつけと私の格闘日記③】 by 三本阪奈

   

こんにちは!三本阪奈です。

前回まで、子供に振り回されまくりの

私の寝かしつけについて書かせて頂きましたが・・・

途中から、抱っこではなく、添い乳で寝かしつけることに頼り始めました。

 

【初めて添い乳をした結果】

そもそも、添い乳は私が出産した産院で担当してくれた助産師さんが

反対派だったので、なんとなくダメなのかな?と思って避けていましたが、

ある日、あまりに寝ない子供の話をした時に

「じゃあ添い乳したら?」と、なぜかあっさり言われ・・・

早速やってみると・・・

天国!!何これ、すごく楽!!

なんなら私、子供より先に寝てるし!

なんでもっと早くこうしてなかったのだろう・・・と切実に思いました。

これのおかげで昼寝もできて、完全に添い乳を理由にゴロゴロするぐーたら母でした。

まだやるべき家事があるにもかかわらず、豪快に寝てました。

でも幸せ・・・。

 

ただ、母乳は十分な量が出てなかったので、寝かしつけの段階では

オッパイはほぼ、おしゃぶり状態だったと思います。

特に夕方以降は一滴も母乳が出ていないような感じでした。

なので、寝かしつけるまでには結構な時間がかかっていたように思います…。

体勢的には楽になりつつも、寝かしつけにかかる時間は変わらず、の状態でした。

 

【たまに、旦那が寝かしてくれる時…】

めちゃくちゃ寝るの早いんですよね・・・。ものの10分程度。

え、オッパイなくても寝るの??!

少し泣いても諦めてすぐに寝てくれる、だと??

いつもの私の大変さを味わってみやがれ、という私の願いはだいたい届かず。

なんだか、いとも簡単に寝かしつけられると腹たちますよね(笑)

こういう時は、オッパイで寝かすクセをつけてしまったのはマズかったかな…と、

思うこともありました。

 

でもオッパイでの寝かしつけは、泣いててもすぐに黙らせる(言葉悪くてすみません!笑)

ことができるので、やはり私にとっては助かることが多かったです。

例えば、友人が遊びに来てる時はほとんどずっとオッパイ状態でした。

(さすがに寝てはやらないですが。笑)

あまり泣かさずに済むので、お互い気まずくないんですよね…

こうして、私はオッパイでの寝かしつけにかなり救われた面もありますが、

おかげで子供のオッパイへの執着は強くなり、オッパイをやめる時などは大変でした。

息子は今でも眠くなると、オッパイを触らせろと要求してきます。

(少しずつ恥ずかしいと思うようになってきたのか、「オッパイ」という言葉を言わなくなってきました!)

触ると安心するらしく、スヤスヤ寝ます。

でも、3人に吸われて、今では申し訳なさそうにしぼんだオッパイに

手を添えて眠る息子の顔を見ていると、

あぁ・・・このまま小さいままでいて欲しいなぁ・・・

とか思ったりもします。

完全にオッパイに興味がなくなる日がすぐそこに来ている予感なので、

少し寂しい気もします。

 

現在、うちの子は10歳、6歳、3歳です。

寝かしつけに一番苦労していた時期からは随分経ちました。

が、しかし・・・!!

今も寝て欲しい時間に勝手に寝てくれるわけでもないです・・・!

そんな現在の寝かしつけ事情については、次回書かせて頂きたいと思います。

次回、最終回です!

 

◆今までのお話

とにかく寝ない!寝かしつけと私の格闘日記シリーズ
第1話 子育てで”最初につまずいたこと”
第2話 子供が寝たあともソワソワしてしまう私!

三本阪奈さんの今までの記事はこちら
⇒インスタグラム mimoto19hanna



しくじり育児エピソード大募集!
c1ed5dd4765b7d63d0a30c1f9533c339

 - しくじり育児, 寝かしつけ, 授乳, 旦那, 赤ちゃん ,




 - しくじり育児, 寝かしつけ, 授乳, 旦那, 赤ちゃん ,


  関連記事

---------------------------------------------
本記事は個人的体験談などに基づいて作成されており、必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。この記事の情報を用いて行動される場合、ご自身の責任と判断により対応いただけますようお願い致します。尚、記事に不適切な内容が含まれている場合はこちらからご連絡ください。