園活クライマックス!ついにきた 入園試験当日!!【我が家の幼稚園選び⑬】by ユキミ

ページ: 1 2

   

 

 

【面接が予想以上に惨敗…!!残すは母子分離試験】

続いて母子分離試験。

 

これは文字通り母と子がそれぞれ別室に分かれ、その時の子供の様子を見る試験でした。

子どもは5人くらいのグループになり、担当の先生と一緒に別室へ移動とのこと。

 

息子は別室に移動と声をかけられた時点で、私から離れられず大号泣。

「この場の空気に流されて、先生と一緒に行くかな~」なんて甘い考え、実は0.0001%くらいもってました。が!!吹き飛ばされる程の号泣っぷり。

 

息子が泣いて私にしがみついているため、試験が進まない…。

あまりにも息子が泣いて大暴れだったので、担当の先生が「お母さん、一緒でも大丈夫ですよ」と声を掛けてくれた。

 

「母子分離の試験なのに母子同伴可とは、もうこの時点で我が家の選考終わったんじゃないか…」

と気持ちが暗くなりました。

 

しかし、「いやいや!まだここからお利口に先生の話を聞いたり、お友達と楽しそうに関わってくれたら大丈夫…!!」

と挽回の希望を持つも…

撃沈。

 

思いっきり「やりたくない」と口に出されてしまった…(泣)

気まずい+他の子の試験の邪魔をしてはいけないので、必死になだめるも息子の耳には入っていない様子。

 

どうやら今日は、前回の見学会とは違うB園の様子に怖気づいてしまったのか、息子は終始機嫌が治らなかった。

息子はすごく頑固一徹なタイプで、こうなってしまうと、もう気分転換が非常に難しい。

 

ちなみに母子分離中他の子はというと、担当の先生のお話をキチンと聞いて、その都度指示に従ってしっかり動いていました。

お母さんの姿が見えなくとも、1人でもとてもしっかりしている子ばかり。

 

同じ2~3歳児なのに、私達親子は一体どこで道を間違ったんだ…、と嘆きたくなりましたがそんな間に試験は終了。

 

無事に1人で試験を成し遂げた輝かしい子ども達の列の後ろから、泣き叫ぶ息子を抱っこしトボトボと後をついていきました。

この時点で幼稚園の合否の結果はもう、皆さんお察しかと思います…。私も完璧に…

 

お ち た な

 

と思いました。

 

園を出てやっと泣き止んだ息子を抱っこし、自分のふがいなさに泣きそうになりながら帰った家までの道のり。

本当は10分でつくはずなのに、足取りが重すぎて倍以上かかった気がします。

 

そして長い半日を終え、無事に帰宅。

この頃の息子は既に昼寝を卒業し、普段することはなかったのですが、この日は帰宅早々ソファに寝ころび、そのまま眠ってしまいました。

 

初めての試験、疲れたんだな…。息子も頑張ったんだな…。

と息子の寝顔と、息子の涙と鼻水まみれになっている私のフォーマルスーツを見て感じました。

 

園の合否は試験の次の日着で速達にて送られる予定。

ですが、「確実に落ちた」と思った私は息子が昼寝をしている間、ひたすら近隣の幼稚園の2次募集予定を調べていた気がします。

 

次回。どうなる我が家の試験の結果!?

果たして第1希望幼稚園へは行けるのか!?

 

つづきます。

◆今までのお話はこちらから

我が家の幼稚園選びシリーズ
息子のプレ幼稚園シリーズ
お友達のおもちゃを取ってしまう問題シリーズ

ユキミさんの作品をもっと読みたい方はこちらから

~作者:ユキミさん~
インスタグラム yukita_1110
ブログ 育児の理想と現実お届けします!ユキミ オフィシャルブログ

しくじり育児エピソード大募集!
c1ed5dd4765b7d63d0a30c1f9533c339

ページ: 1 2

フォローしてユキミさんの最新記事をチェック!

 - 2歳児, しくじり育児, 入園・入学, 幼稚園 ,




 - 2歳児, しくじり育児, 入園・入学, 幼稚園 ,


  関連記事

---------------------------------------------
本記事は個人的体験談などに基づいて作成されており、必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。この記事の情報を用いて行動される場合、ご自身の責任と判断により対応いただけますようお願い致します。尚、記事に不適切な内容が含まれている場合はこちらからご連絡ください。


/*
*/