園活クライマックス!ついにきた 入園試験当日!!【我が家の幼稚園選び⑬】by ユキミ

 - 2歳児, しくじり育児, 入園・入学, 幼稚園 ,

ページ: 1 2

   

こんにちは、ユキミです。

3歳の息子ユキタに日々振り回されている母です。

 

半年以上息子の幼稚園候補に悩んでいた我が家にですが、前回息子の一言によって終止符が打たれました。

【息子の一言で気づいた 母の本当の第一志望】

息子にとっては「楽しかったなぁ、また遊びにいきたいなぁ」くらいの感覚での「行きたい」だったと思いますが、この一言で私の中の本当の希望も見えました。

 

始めはひっくり返って泣いていたB園での見学会。

そこで出会ったとても素敵な先生。

 

やっぱりどうしても忘れられず。

正直な気持ち、母もB園へとても行きたかったです。

 

こうして息子の一言がきっかけで、我が家の第一志望園はB園に決まりました。

 

しかし、母と息子の想いは決まっていても、問題はその園にご縁があるかどうか…。

B園は園側からも「入園試験があります」と説明会で言われており、なんとも入園までのハードルが高そうでした。

 

園の先生から…

とは言われていたものの、試験の日が近づくにつれて私は緊張が止まらず…。

得意の「取り越し苦労」によってちびちびと寿命を縮めておりました。

 

【いよいよ入園試験当日…!! まずは親子面接 どうなる!?】

そして迎えた入園試験当日。

試験は始めに親子面接、次に母子分離で行われました。

B園見学会の時は、「上履き履かない!!」と大号泣大騒ぎだった息子ですが、この日はなんとか上履きを履いてくれ、母は一安心。

面接を待っている間も「お家かえるぅ…」と元気はなかったものの、割かし大人しく待合いのイスに座ってくれました。

 

そして我が家の番になり、担当の先生と面接。

内容は簡単な質疑応答。自治体で行われる3歳児健診のようなものでした。

しかし息子。

 

すごく不機嫌。

 

え…。

なんでそこまで怒ってるの…!?

 

面接は「私も一緒だったのでなんとかるっしょ!」と思っていたのですが…。まさかの、しょっぱなから息子が予想以上に不機嫌…。

 

「これはまずい…!!」と、息子に

「先生が聞いているよ~」

「きったんとお話したいんだって!」

と明るく声をかけるも全てスルーをかまされる母。

 

これ、私よかれと思って話しかけたのが逆に、「親子の信頼関係が築けてない」と見られてしまったのでは…!?

やばい…!!

 

その後、先生から息子にいくつか質問や会話が投げかけられましたが、多分まともに答えたのは車への指さしで「お父さんの車は何色かな?」と聞かれた際、「父の車はかっこいいよ…」とボソッと喋ったくらいでした。

うーん。微妙に噛みあってない。

 

※次ページに続きます。
下のページナンバーをクリックしてください!!

関連記事
2歳への『貸し借りルールの教え方』これでいいの!?【お友達のおもちゃを取ってしまう問題②】 by ユキミ

ページ: 1 2




 - 2歳児, しくじり育児, 入園・入学, 幼稚園 ,


  関連記事

 - 2歳児, しくじり育児, 入園・入学, 幼稚園 ,