地獄の幼稚園、ついに卒園!小学校は!?【地獄のカオス幼稚園⑦】 by 鶏岡みのり

ページ: 1 2

   

 

【小学校へ】

小学校へ入ると、全然雰囲気が違いました

同じ町にあるのに、なぜこうも違うのか。

◆クラスメイトがほとんど変わった

カオス幼稚園は、私は徒歩の集団登園でしたが、遠くからバスで来ている子も多かったです。

それぞれ違う小学校へ行き、同じ小学校へ入ってもクラス数が多かったので、幼稚園の時に同じ組だった子とはほとんど離れました。

違う幼稚園や保育園から来た子も多かったです。

そのため、より環境が一新されたのだと思います。

◆カリキュラムがゆったりしている

カオス幼稚園は、お勉強系の厳しい幼稚園でした。

何かと忙しくて焦ることが多かったですが、小学校ではゆったりできて気持ちに余裕ができました。

ゆったりしているということは、動きが遅くて怒られることもない。これがとても嬉しかったです。

◆カオス幼稚園の大人達がいない

カオス幼稚園のトゲトゲした雰囲気は、鬼美先生などの大人が作っていたものだと思っています。

その大人たちがいなくなって、とても雰囲気が良くなりました。

同じクラスには、幼稚園時代に同じ組だった子はごく少数になりましたが、違うクラスだった子を含めるとカオス幼稚園出身者というのは少なくなかったと思います。

でもみんな、カオス幼稚園の毒素が抜けたのか、べつにトゲトゲしくなかったと思います。

小学校低学年の時の担任は優しい女性の先生で、私はこの先生がとても好きでした。

◆私は何も変わっていないのに、周りが優しい

小学校に入っても、私は相変わらず他人に興味がないし、変な奴だったと思います。

休み時間に自分の席からなんとなく動きたくなくて、トイレなど必要がなければ全然動かなかったり。

かと思えば、急に鉄棒にハマり、一人で運動場に行ってひたすらぐるぐる回っていたり

そんな私でも友達ができちゃうのです。

休み時間に自分の席から全く動かなくても、近くの席の子と仲良くなったり、朝礼で前に並んでいる子と仲良くなったり。

もちろん、いじめなんてありません。

私自身は何も変わっていないのに、場所だけでこうも違うのか、と驚きました。

 

良い環境もあれば、悪い環境というのも存在する。

何でも周りのせいにするのは良くないし、自分で努力して良い環境を作るのも大事ではあります。

でも、それはある程度大きくなってからの話かなと。幼稚園の環境なんて、子供にはどうにもなりません。

 

【といっても、良い小学校だったのかというと・・・】

ここまでの流れだと、小学校は良いところだったのかと思われそうですが、そういうわけでもないです。

この小学校も学年が上がるごとに荒れていきます。

それに伴い、学校側も変に厳しくなっていき、荒れてない生徒からすると窮屈だったと思います。

小学校の高学年の頃、違うクラスですが生徒の反抗が強すぎて担任が不登校になったという話を聞いたことも。

 

それでも、いじめられたりはなかったですし、特に低学年の頃は楽しかったです。

 

【あの子、再び】

それなりに普通に通えていた小学校。

しかし、高学年になってきた頃、あの子と再び同じクラスになります

回想

幼稚園の雰囲気が違いすぎて、秒速で帰りたい!【地獄のカオス幼稚園②】より

 

カオス幼稚園時代、いじめてきた園児の中でもリーダー格だった子です。

しかし、私が目撃したのは意外なもので・・・!?

 

続きます。

◆今までのお話

地獄のカオス幼稚園シリーズ
子供の性別、希望と現実
子どもの担任に恋したママ友シリーズ
1年生いじめ騒動シリーズ
大学生と主婦の不倫に巻き込まれた話シリーズ

⇒作者:鶏岡みのりさん
⇒インスタ minori24_


しくじり育児エピソード大募集!
c1ed5dd4765b7d63d0a30c1f9533c339

ページ: 1 2

フォローして鶏岡みのりさんの最新記事をチェック!

 - ママ, 入園・入学, 卒業, 子育て, 小学生, 幼稚園, 4歳児~ , ,




 - ママ, 入園・入学, 卒業, 子育て, 小学生, 幼稚園, 4歳児~ , ,


  関連記事

---------------------------------------------
本記事は個人的体験談などに基づいて作成されており、必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。この記事の情報を用いて行動される場合、ご自身の責任と判断により対応いただけますようお願い致します。尚、記事に不適切な内容が含まれている場合はこちらからご連絡ください。