娘と私の生い立ち~12歳~【親子は似る?似ない?①】 by おかゆ

ページ: 1 2

   

皆さまこんにちは!

突然ですがよく、夏ちゃんはどんなところがママに似ていますか?という質問をいただきます。

 

なので今回は、娘と私について、育て方や生い立ちなどを比較しつつ、親子ってどのくらい似るの?はたまた似ないの?という話をしていけたらなぁと思います。

 

【おかゆの生い立ち】

私は昭和59年の夏に、真面目な公務員の父(46歳)と優しい専業主婦の母(42歳)の元に産まれました。

前にどこかで書いたような気がしますが、母は私を産む前に2回の流産を経験しており、しかも高齢出産で、相当な覚悟のもと私を出産してくれました。

私が産まれた時、両親は父の両親と同居していたため、私が小さい頃は両親と祖父母に育てられました。

ちなみに私にイヤイヤ期はなかったそうな。

その後、祖父が認知症+寝たきりになり、母一人の介護が始まります。

そして私が5才の時に祖父が他界し、次は祖母が認知症+寝たきりに…

母の介護は祖母が他界するまで…私が小学3年生の時まで続きました。

約6年間の介護生活でした。

(父はずっと仕事をしていたため、介護は母にほぼ任せっきりでした。)

でも、疲れたという母の弱音は一度も聞いたことがありませんし、家事にも手抜きは一切ありませんでした。

しかし、そのため母は好きなところにも行けず、私と夕方スーパーに買い物に行くことだけが日々の楽しみだったと言います。

今思えば、母にとっては「大変」なんて言葉では言い表せないくらい壮絶な日々だったと思います。

 

※次ページに続きます。
下のページナンバーをクリックしてください!!

ページ: 1 2

 - ママ, 女の子, 子育て, 小学生 ,




 - ママ, 女の子, 子育て, 小学生 ,


  関連記事

---------------------------------------------
本記事は個人的体験談などに基づいて作成されており、必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。この記事の情報を用いて行動される場合、ご自身の責任と判断により対応いただけますようお願い致します。尚、記事に不適切な内容が含まれている場合はこちらからご連絡ください。