小児リハビリから2週間、息子の中に生まれつつある小さな変化【息子の発達㉑】 by ふゆ

ページ: 1 2

   

◆前回のお話

前途多難な小児リハビリ初日【息子の発達⑳】

 

【先生からの提案】

いよいよ始まった自閉症スペクトラムのリハビリ初日。

一生懸命気持ちを保たせようと本人も頑張っていたけれど、

順番決めのじゃんけんで負けた事で号泣、そしてなかなか泣き止まず…

 

 

このままではリハビリが続けられない…焦った私は息子を宥めようとしたのですが、

ここで先生が

 

 

先生はとても落ち着いた口調で息子と話をして何故泣いているのか、

どこまでだったら嫌な気持ちにならずにいられるかを聞き出して、本人が納得して出来る事を提案してくれました。

そして息子が泣きながらも先生の話に受け答えできてる事もしっかり褒めてくれて、

そのやり取りがとても参考になったのでした。

 

 

※次ページに続きます。
下のページナンバーをクリックしてください!!

ページ: 1 2

 - 保育園, 発達障害, 自閉症, 4歳児~ , ,




 - 保育園, 発達障害, 自閉症, 4歳児~ , ,


  関連記事

---------------------------------------------
本記事は個人的体験談などに基づいて作成されており、必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。この記事の情報を用いて行動される場合、ご自身の責任と判断により対応いただけますようお願い致します。尚、記事に不適切な内容が含まれている場合はこちらからご連絡ください。