アラカンが引きこもり状態から浮上出来たきっかけ【めおと34年も続けると⑩】 by 山田あしゅら

ページ: 1 2

   

◆前回のお話

W在宅介護後、アラカンで社会復帰した事情【めおと34年も続けると⑨】

 

【引きこもり状態へ】

 

気分の落ち込みは思いのほか長く続きました。

そして次第に人と会うのが億劫になってきます。

 

義両親を在宅介護している間

特にその終盤は外出することもままならず、ほぼ引きこもり状態。

それを引きずり、人との関わり方が分からなくなっていたのかも知れません。

 

唯一外に出る機会となっていた買い物さえも

知ってる人に声を掛けられることを避けるようになっていきました。

 

※次ページに続きます。
下のページナンバーをクリックしてください!!

ページ: 1 2

 - じいじばあば, トラブル, 介護, 旦那 ,




 - じいじばあば, トラブル, 介護, 旦那 ,


  関連記事

---------------------------------------------
本記事は個人的体験談などに基づいて作成されており、必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。この記事の情報を用いて行動される場合、ご自身の責任と判断により対応いただけますようお願い致します。尚、記事に不適切な内容が含まれている場合はこちらからご連絡ください。