突然かかってきた知らない男性からの電話【不審者?ストーカー?身近な恐怖②】 by おかゆ

ページ: 1 2

   

◆前回のお話

小学5年生の夏。下校中に経験した恐怖の出来事【不審者?ストーカー?身近な恐怖①】 by おかゆ

 

前回は私が小学5年生の時に経験した恐怖の出来事を書かせていただきましたが、今回は私が中学3年生の時に怖い思いをした出来事を書いていきます。

 

【友達と待ち合わせしていただけなのに】

 

9月のある日曜日。

私は友達と遊ぶ約束をしており、私の家の前で 待ち合わせをしていました。

5分くらい待ったでしょうか。友達が来て、一緒に遊びに出かけました。

待ち合わせから遊んで帰ってくるまで、何の違和感もなく、この日はただただ楽しい日曜日でした。

 

ですが、恐怖はすぐそこに…

 

 

その翌日のことでした。

学校から帰って、受験勉強に励んでいると一本の電話が。

 

 

※「白井」は今適当に付けました。笑

 

K高校の3年、「スズキ」と名乗るその男。

 

えーと…

 

…誰???

 

who are you?????

 

当時同じクラスの男子ともまともに喋れなかった私に男友達なんていませんでした。(悲しいですね。)

なので、もちろん心当たりなんて全くありません。

 

【スズキという男】

 

知り合いでも何でもないのに、何で私の名前を知っているのか…

 

おかしいな?と思いつつも、いきなり電話を切ってしまうわけにもいかず、スズキの話を聞いてみると…

 

「ずっと前から可愛いと思ってて…付き合ってくれないかな!」

 

-

 

えっ

 

まさかの告白?

 

いやいやいや!!怖いて!!!

私あんたのこと知らんのよ!!!

 

そして、続けてスズキにゾッとすることを言われるのです…

 

※次ページに続きます。
下のページナンバーをクリックしてください!!

ページ: 1 2

フォローしておかゆさんの最新記事をチェック!

 - トラブル, 中学生, 女の子 ,




 - トラブル, 中学生, 女の子 ,


  関連記事

---------------------------------------------
本記事は個人的体験談などに基づいて作成されており、必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。この記事の情報を用いて行動される場合、ご自身の責任と判断により対応いただけますようお願い致します。尚、記事に不適切な内容が含まれている場合はこちらからご連絡ください。