プロの演奏を聞いた娘の反応は?子供向けクラシックコンサートに連れて行くと・・【いろんな習い事や体験をさせたい④】 by irakoir

ページ: 1 2

   

◆前回のお話

これなら絶対楽しめる!3歳の娘を連れて行った場所【いろんな習い事や体験をさせたい③】

 

子どもにいろんな経験をさせて、何か打ち込めるものを見つけてほしい!そう思っていろいろ試していたこと(大体失敗してますが…)をお話しします。

 

 

皆さんは子どもの頃どんな習い事をしていましたか?

私は子どもの頃にピアノを始めましたが、バイエルの途中で挫折しました…。ピアノは本当に難しく、レッスンが苦痛でした。両手が別々のことをしているなんてすごい、ピアノを弾ける人の頭の中はどうなっているんだ…と今でも尊敬しています。

そんな私でしたが中学から吹奏楽部に入り、趣味として今までずっと楽器を続けています。

音楽ってやっぱり楽しい。この楽しさを我が子にも感じてほしい!そして出来るならばいつか親子で演奏してみたい!……という利己的な思いで子どもにも音楽に触れさせようと考えました。

 

 

小さな子の音楽の習い事では「リトミック」というものがあります。リズムを感じて楽しく学ぶもので、幼稚園や保育園でも取り入れられていますよね。
音楽好きの保護者ならこういうものを習わせるのかと思いますが、当時の私は仕事で疲れ果てていて、子どもを習い事に通わせる余力がありませんでした。
なので、せめてプロの演奏を聞かせてみようとコンサートに連れていくことにしたのです。

私の住む地域では、役所の文化系WEBページを調べると、無料または格安での子ども向けコンサートというのがいくつもヒットします。子育て中の保護者には本当にありがたいなと感じます。
私は早速、あるクラシックコンサートに目星をつけて申し込むことにしました。

そのコンサートは0歳の赤ちゃんから入場可能で、大声を出したり泣いても全然大丈夫、というコンセプトでした。みんなが小さい子連れなので、騒がしくしてもお互い様です。通常のクラシックコンサートは未就学児の入場はNGなことが多いので、本当にありがたい企画でした。

 

 

コンサートに連れてくるくらいなので、保護者はほとんどが音楽経験者でしょう。あちこちで「ほら、あれがママのやってるフルートよ!」「ほらほら、ママのやってるトランペットがある!」…と子供に声をかけているお母さんを見かけました。私も我が子に教えたのですが、きょとんとしていました。

コンサートが始まりました。子ども向けなので、わかりやすく楽しいステージでした。その上で演奏はもちろんプロ、素晴らしかったです。

 

しかしうちの子は……

 

※次ページに続きます。

下のページナンバーをクリックしてください!!

ページ: 1 2

 - 二人目以降, 子育て, 子連れお出かけ, 幼児 ,




 - 二人目以降, 子育て, 子連れお出かけ, 幼児 ,


  関連記事

---------------------------------------------
本記事は個人的体験談などに基づいて作成されており、必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。この記事の情報を用いて行動される場合、ご自身の責任と判断により対応いただけますようお願い致します。尚、記事に不適切な内容が含まれている場合はこちらからご連絡ください。