誰もいない教室でしていたことは…【中学受験した時の話⑤】 by aandp

ページ: 1 2

   

◆前回のお話

【中学受験した時の話】

 

 

優等生・斉藤くんの数々の奇行。

 

 

皆からも変人呼ばわりされていた彼ですが、とても頭が良く塾ではいつも最前列でした。

 

そんな斉藤くんのように私もなりたい!!!!と一念発起。

 

翌日から猛勉強するのかと思いきや、奇行の部分を真似し始めてしまいました。

 

 

 

 

『授業中うるさいのに頭良いよね!』と言われたいがために、とりあえずいつでもどこでも騒いでました…。

授業中うるさくしてたら普通にめちゃくちゃ怒られます。

なので1日にして授業中は自分の爪を眺める日々に戻りました。

 

当時まわりの子はどう思ってたのかなと想像したら怖すぎる。この時の強靭なメンタルはどこへやら。

 

※次ページに続きます。
下のページナンバーをクリックしてください!!

ページ: 1 2

フォローしてaandpさんの最新記事をチェック!

 - 受験, , 小学生, 男の子 ,




 - 受験, , 小学生, 男の子 ,


  関連記事

---------------------------------------------
本記事は個人的体験談などに基づいて作成されており、必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。この記事の情報を用いて行動される場合、ご自身の責任と判断により対応いただけますようお願い致します。尚、記事に不適切な内容が含まれている場合はこちらからご連絡ください。