幼稚園発表会直前、しっかり者の長男に起こっていた異変【長男が生活発表会当日、緊張で出演できなかった話①】 by 寺中

ページ: 1 2

   

はじめまして、男の子三兄弟の母

寺中です。

普段は日常のドタバタ劇を投稿していますが、

今回は長男が保育園年中の時に体験した話を描かせていただきました。

 

 

年中さんでは相手の気持ちを聞き、自分の意見を言うといった、他者との関わりを大事に一年を過ごしてきており、学年最後の「生活発表会」に向けて、長男は張り切ってました。

 

 

ダンスを習っていた長男は、振り付けを覚えるのが早く、自分の得意分野で周りを引っ張って行ったり、
劇の練習でグループで演技について話合う時など、いろいろ考えたりまとめ役になったりしている…。

と、毎日お迎えのときに先生から
「はるくん今日はこんな風に頑張ってましたよ」
と聞いていました。

頑張る長男に、先生も私も褒めまくりました。

 

保育園で頑張る長男は、家でも、まだ0歳の三男の世話で忙しい私を助けるべく、自分のことは自分でやり、家事も手伝ってくれたりと、とても助かっていたのですが…。

 

 

今思えば

「大変そうなママを助けるのは僕しかできない」
「先生に褒められた!僕がみんなを引っ張ってあげなきゃ」

と、自分の中でハードルを上げてしまっていたのかもしれません。

 

 

しかし、当時私は
全く長男の異変に気づくことができませんでした。

 

 

 

 

※次ページに続きます。
下のページナンバーをクリックしてください!!

 

 

ページ: 1 2

フォローして寺中さんの最新記事をチェック!

 - 0歳児, 3歳児, イベント, ママ, 二人目以降, 子育て, 幼稚園, 授乳, 4歳児~ ,




 - 0歳児, 3歳児, イベント, ママ, 二人目以降, 子育て, 幼稚園, 授乳, 4歳児~ ,


  関連記事

---------------------------------------------
本記事は個人的体験談などに基づいて作成されており、必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。この記事の情報を用いて行動される場合、ご自身の責任と判断により対応いただけますようお願い致します。尚、記事に不適切な内容が含まれている場合はこちらからご連絡ください。